格安SIMとは何?これを読めば格安SIMの仕組みが分かる

格安SIMってなに?ここを読めば格安SIMが丸わかり!

スマホとSIMカード

 

 

今まではスマホにはSIMロックが掛かっていて、契約したキャリア以外のSIMカードは使えませんでしたが、格安SIMの普及と同時にスマホのSIMロック解除が義務化された影響で多くの人に格安SIMが広まってきています。

 

格安SIMを使うと、毎月のスマホ料金を1000円〜5000円くらいに抑えることが出来るので、多くの人に注目されています。

 

 

ドコモなどで契約すると、毎月のスマホ料金で4万円になるというのは普通のことですからね。
それに比べると、格安SIMは驚きの価格まで下げることができます。

 

 

でも、まだ格安SIMというのはスマホに詳しい人が使うもの、なんか難しいものというイメージが強いです。

 

 

いいえ!そんなことはありません!
実は格安SIM、SIMフリースマホはものすごく簡単なものなんです。

 

 

その理由をここでは紹介していきます!

そもそも格安SIMとは一体なに?

まず、そもそもSIMカードというものはなんなのでしょうか?

 

SIMカードとはこのようなものです。

 

ソフトバンクのSIMカード

 

これはソフトバンクのSIMカードです。

 

SIMカードとはスマホを契約した人の情報が入っているカードで、このカードをスマホに挿すことで使うことができます。
逆にSIMカードがセットされていないと電話やケータイ会社が提供している通信は出来ないことになります。

 

 

普段はあまりSIMカードを見ることはありませんが、スマホを契約するときにカウンターで、カード状のものから何かを切り離してスマホに入れている場面がありませんか?

 

 

それがSIMカードです。

 

 

格安SIMとはドコモ、au、ソフトバンクから回線を借りている業者

 

 

格安SIMとはドコモなどのキャリアからから回線を借りて営業している会社が発行しているSIMカードのことをいいます。

 

 

なぜ、格安SIMかというとその理由は以下の理由がありまます。

 

  • 店舗を持っていないから
  • 通信設備、アンテナの維持をしなくていいから
  • 宣伝をネット中心にして広告費を抑えているから

 

このような理由から格安SIMはドコモなどと比べて料金を安くすることが出来るのです。

 

格安SIMは別名MVNOとも言われることもあります。
MVNOとは「仮想移動体通信事業者」の略になっています。

 

 

格安SIM=MVNOと覚えてもらって大丈夫です。
このサイトでは格安SIMで統一しています。

毎月のスマホ料金は3000円から〜1000円台になる

格安SIMに変えると一体、今のスマホ料金からどのくらい安くなるのでしょうか?

 

DMMモバイルと楽天モバイルの料金を見ていきます。

 

DMMモバイルの料金

 

DMMモバイルのSIM料金

 

DMMモバイル公式サイトへ移動してみる

 

楽天モバイルの料金

 

楽天モバイルのSIM料金

 

楽天モバイル公式サイトで詳しく見てみる!

 

 

多くの人がスマホの毎月のプランは5GB〜8GBにしていると思います。
その場合の毎月の料金は5000円〜8000円。
他にもいろいろ課金していると1万円を超えてしまうことが多いと思います。

 

 

4人家族だと1人1万円で毎月4万円がスマホ代に消えている計算になります。

 

 

しかし、DMMモバイルでは5GBで1210円、10GBで2190円。

 

 

楽天モバイルの10GBでは2260円から使うことができます。

 

 

これを見ると格安SIMと言われる理由が分かりますね。

通信エリアもドコモと同じだから圏外の心配はなし!

しかし、なぜ、こんなに料金が安いのか気になりますよね。

 

 

 

圏外になりやすい?
サービスが悪い?

 

 

いいえ!このようなことではありません。
なぜ、このような安さを実現できるかというと、
通信設備を自社で用意しないでレンタルをしているからなんです。

 

 

通信アンテナをすべてレンタルしている

 

 

自社で通信設備を用意するとなるとアンテナの設置やメンテナンス、アンテナを立てる費用などが掛かってしまいます。

 

 

しかし、その電波をドコモやauからレンタルをしているので自社でメンテナンス費用などが掛からないからです。

 

 

 

通話料金は使った分だけ!

 

 

ドコモなどキャリアの契約では通話料金は毎月2700円で話したい放題になっている人がほとんどです。
通話料金のことは考えなくていいんです。
しかし、その反面、電話を全く使わなくても2700円の料金は変わらないので、
まったく電話をしない月は損をしてしまいます。

 

 

格安SIMの通話料金は固定電話のように通話した分だけ請求される仕組みです。
なので、毎月の料金をデータ通信のみの料金だけに出来るので、格安SIMは毎月の料金を安くすることが出来るのです。

 

 

通話料金は30秒20円で計算されます。
この料金は約1時間話すと約2700円発生する計算になるので、毎月の通話時間が1時間以内なのであれば、格安SIMが断然お得になります。

 

 

通話アプリを使えば、30秒10円にできたり、楽天モバイルなどの5分かけ放題プランを使えばもっと通話料金を抑えることができます。

 

 

合わせて、LINEやFacebookのメッセンジャーなどで音声通話は代用できるの、
でこのような電話機能を使えば通話料金を抑えることができますので、通話料金は定額にしなくても、気にしなくても大丈夫なのが現実なんです。

 

 

そう思うと、私達の連絡方法は電話ではなくメールや、LINEなどが中心になってきていて、電話をすることは少なくなってきていますからね。

格安SIMはどんなスマホで使えるの

ここで気になるのがどんなスマホで格安SIMが使えるのかということです。

 

 

えっ!スマホならなんでもいいんじゃないの?

 

 

実は違うんです。このことで格安SIMが難しいと思っている人が多い原因です。

 

大きく分けるとスマホは4種類あると思ってください。

 

  • ドコモが発売しているスマホ
  • auが発売しているスマホ
  • ソフトバンクが発売しているスマホ
  • この3社以外が発売しているスマホ

 

 

この4種類になります。

 

 

この4社でつかるSIMの種類がすこし変わってきます。

 

 

格安SIMはこの3社のスマホ会社からレンタルをして販売していると説明しました。
DMMモバイルや楽天モバイルやドコモから回線を借りて営業しています。
なので、会社の名前は違っても電波の種類自体はドコモ回線になるんです。

 

 

ここで重要になってくるのがSIMロックです。

 

 

ドコモ、au、ソフトバンクが発売するスマホには他のスマホ会社のSIMカードを使えないようにSIMロックがかかっています。
なので、ドコモのSIMをauのスマホに挿しても使えません。
これが格安SIMでも同じ状況になります。

 

 

しかし、ここで一つトリックがあります。
ドコモから発売しているスマホにはドコモのSIMしか使えないようにSIMロックが掛かっていますが、
ドコモから回線を借りているDMMモバイルや楽天モバイルのSIMはドコモのスマホでSIMロックを解除しなくても使うことができます。

 

 

なぜなら、ドコモの回線を使っているからなんです。
ドコモスマホはドコモ回線の格安SIMが挿されるとドコモ契約のSIMの思ってそのまま使えるのです。

 

 

しかし、auやソフトバンクスマホにDMMモバイルや楽天モバイルを入れても使うことができません。
なぜなら、回線がドコモ回線だからなんです。

 

 

格安SIM=SIMフリーというイメージがありますが、SIMフリーというのはスマホに対していうことであって、
格安SIMがSIMフリーということではないので気をつけてください。

 

 

 

反対にauから電波を借りている格安SIMをauスマホに入れれば使うことができます。

 

 

ここで簡単に回線種類別に格安SIM業者をまとめてみます。

 

 

通信会社別格安SIM

 

ドコモ回線

DMMモバイル
楽天モバイル
OCNモバイルONE
TONEモバイル
IIJmio(みおふぉん)

au回線

マイネオ
UQモバイル

ソフトバンク回線

なし

 

 

 

 

SIMロック解除ができるようになったからと言ってSIMロック解除をしないと格安SIMが使えないということではありません。

 

 

現在は多くの格安SIM会社がドコモから回線を借りているのドコモスマホを使っている人はそのまま格安SIMが使えます。

 

 

auの回線は少ないですが、マイネオとUQモバイルであればauスマホで格安SIMを使うことができます。

 

 

ソフトバンク回線の格安SIMはない

 

 

ソフトバンク回線の格安SIMですが現在はソフトバンクから回線を借りて格安SIMを販売している会社はありません。

 

 

ソフトバンクの端末を使って格安SIMを使いたい場合はSIMロック解除をする必要があります。

 

しかし、ソフトバンクから販売している端末はすべてSIMロック解除できるという訳ではないというのと、SIMロック解除をしてもすべての格安SIMが使えるということではありません。

 

ソフトバンクユーザーが格安SIMを使うときは、格安SIM会社が販売しているスマホと格安SIMセットプランで申し込むのが一番オススメです。

 

 

SIMフリースマホであれば格安SIMはなんでもOK!

 

SIMフリースマホであれば格安SIM会社はなんでも使えます。
有名なSIMフリースマホといえばASUSが発売しているZenfoneシリーズが有名ですね。

 

その他にもファーウェイなどの海外メーカーや富士通など国内メーカーもたくさんのSIMフリースマホを販売しています。

 

スマホ会社と格安SIMの機能の違いはなにがあるの?

ここで気になるのがドコモなどのSIMと格安SIMの機能の違い、サービスの違いがあるかということです。
格安SIMには無い機能があり使い方に困ったらイヤですもんね。

 

 

キャリアメールが使えなくなる

 

 

ドコモだったら「@docomo.ne.jp」
auだったら「@ez.ne.jp」
ソフトバンクだったら「@softbank.ne.jp」

 

 

このようなアドレスです。
格安SIMにするとこのメールが使えなくなります。

 

 

 

じゃ!格安SIMにするとメールが出来なくなるの!

 

 

 

こいゆう訳ではありません。
格安SIMにしてもメールは使えます。
そのメールの方法はPCのメールです。

 

 

googleだったら「Gmail」
yahooだったら「yahooメール」

 

 

このようなメール機能を使えば問題なくメールができます。
もちろん、格安SIMでもLINEやFacebookは使えるのでこちらで連絡をすることもできます。

 

 

おサイフケータイやワンセグは使える!

 

 

格安SIMが販売された当初は、SIMフリースマホが海外スマホしかなかったですが、今では、国内メーカーがSIMフリースマホを販売しているのでおサイフケータイや、ワンセグなど日本独自のスマホ機能を搭載したSIMフリースマホもたくさん販売しています。

格安SIMは難しいものではない!

ここまで読んでいただいてなんだ格安SIMって難しいものではないんだ!

 

そんな風に思った頂いた方が多いのではないでしょうか?

 

SIMのロックを外す?SIMを自分で挿す?
このようなことは普通にスマホを使っている人はしないことで難しく感じるかもしれませんが、1回やってしまえばすぐに出来ることです。

 

 

今のスマホ料金が高くて困っている。
スマホ料金を安くしたい。

 

 

そう思っている人には格安SIMはすごくオススメです!

格安SIMとは何?これを読めば格安SIMの仕組みが分かる記事一覧

2015年の5月に携帯のSIMロックを解除の義務化を発表しました。それに合わせて、SIMフリーという言葉も有名になり格安...

今やガラゲーよりスマホを持っている人の方が多いくらいスマホが普及しました。電話やメールだけでなくナビが使えたり、ミュージ...

格安SIMを使うと今のスマホ料金より大幅に安くスマホを持てることで話題です。なぜ、こんなに安い価格でスマホを持つことが出...

格安SIMを調べると「格安スマホ」という言葉を見つけることができます。格安SIMと格安スマホとは似たような格安SIMと格...

格安SIMでの契約で気をつけないといけないことがあります。それは、契約プランが2種類あるということです。データ通信専用S...

ドコモを契約している人がauに移動したり、ソフトバンクからauに移動したりする時に気になるのが電話番号です。スマホ会社を...

格安SIMはデータ容量がキャリアに比べてすごく安いので月額料金をものすごく安くすることができます。でも、注意しなければい...

格安SIMはドコモなどのキャリア契約に比べると安いので格安SIMといわれます。しかし、実際にどのくらい安いのでしょうか?...

格安SIMを使うためにフリースマホを探していると、SIMロックがかかっていないSIMフリーのスマホのほかに、「白ロム」と...

スマホの買い替えで便利なのがMNP番号ポータビリティというものです。これはドコモからau、ソフトバンクなど他社に行く時、...

格安スマホを契約するなら通話が少ない人は必ずお得になる! 格安スマホをお得になる人はこんな人格安スマホはキャリアスマホよ...

格安SIMを使いスマホを持とうと思うと始めはスマホはどれを使おうかと種類に迷いますよね。なんとなく、iPhoneはiOS...

格安SIMを安く使うにはキャリアスマホ、ドコモかauかソフトバンクで使っていたスマホをそのまま使うのが一番安く使う方法で...

スマホのBand(バンド)、周波数とは何なの?格安SIMは海外のISMフリースマホで使うこともできますし、日本で販売され...