楽天モバイルでiPhoneを使う方法やキャンペーン!申し込み時に気になる情報まとめ

楽天モバイルでiPhoneを使う方法やキャンペーン!申し込み時に気になる情報まとめ

楽天モバイル

楽天が提供している格安スマホ楽天モバイル!

 

全国に店舗を展開しているのに格安SIM並の料金で使えることから人気な格安SIM!

 

楽天モバイルのオススメポイント
  • メインスマホとしても使える料金プランが充実
  • 最新機種を常に取り揃えている
  • 楽天ユーザーにはお得なポイントが沢山
  • サポート体制も安心
>
オススメのキャンペーン

楽天モバイルのキャンペーン

 

HUAWEIのP20、P20liteの発売を記念してP20の購入者にはHUAWEI アクティブノイズキャンセリングイヤホン、HUAWEI P20 liteの購入者は オリジナル手帳型ケースとオリジナル液晶保護フィルムをプレゼントしています。

 

どちらも数量限定なので、P20の購入を考えているのであればお早めに!

 

>

楽天モバイルはiPhoneが使えるの?申し込みで気になる情報をまとめました!

楽天モバイルでiPhoneは使える

 

楽天モバイルで最新のiPhoneを購入することはできません、

 

しかし、自分で持っているiPhoneに楽天モバイルのSIMカードを入れて使うことはできます!

 

楽天モバイルで使うことができるiPhone
  • SIMフリーのiPhone
  • ドコモ版のiPhone
  • au版のiPhone
  • ソフトバンク版のiPhone

 

SIMカードのサイズさえ合えば楽天モバイルのSIMカードをiPhoneに入れればすぐに使うことができます!

 

今持っているiPhoneでもOK!
新しいiPhoneで使いたいならアップルストアで購入すれば楽天モバイルのSIMカードが使えます!

 

1つ注意したいのがSIMロック。

 

SIMロックが必要なiPhone

楽天モバイルの回線はドコモ回線。

 

SIMフリー版のiPhoneとドコモ版のiPhoneならSIMカードを挿すだけで使えます。

 

au版とソフトバンク版のiPhoneだとSIMロックの解除が必要になります。

 

SIMロックの解除ができないiPhone6以前は使うことができません。

 

しかし!SIMロック解除ができる最新のiPhoneであれば使うことができます!

 

楽天モバイル1台持ちならスーパーホーダイ、格安スマホとして持つなら組み合わせプラン

 

楽天モバイルには2つの料金プランがあります。

 

楽天モバイルの料金プラン
  • 組み合わせプラン
  • スーパーホーダイ

 

スーパーホーダイは音声プランに10分かけ放題がセットになったプラン。

 

組み合わせプランは自分で使いたいデータプランを選び、必要に応じて電話機能を付けたり10分かけ放題プランを付けたりできます。

 

スーパーホーダイのプラン内容

スーパーホーダイのプラン内容

組み合わせプランの内容

組み合わせプランの内容

 

組み合わせプランの内容を見ると月額料金525円から使うことができます。

 

データプランも30GBまでと幅広いデータプランから選ぶことができます。

 

データだけで使ったり、電話プランも付けたりと自分の必要に応じてプランを使い分けることが可能。

 

比べてスーパーホーダイはキャリアスマホのプラン内容に近いです。

 

プランや4つのプランから選ぶ形になっていて選びやすく、どのプランにも10分かけ放題がついています。

 

格安スマホとしてみると月額料金は高めですが、キャリアスマホの月額料金と比べると安い価格帯。

 

ワイモバイルとも比べても安い料金です。

 

スーパーホーダイの強いでありキャリアスマホとの違いでいうと、データ容量を使い切っても通信速度は最大1Mbpsで使えるということ!

 

1Mbpsでできること

1Mbpsでできること

 

ついつい使いすぎて追加でデータ容量を購入しがちの方でも楽天モバイルなら追加で容量を買う回数が減るかもしれませんね!

 

キャリアからの乗り換えも楽々

楽天モバイルでもMNPはできる

今使っている電話番号をそのまま楽天モバイルで使うことはできます。

 

楽天モバイルにしたからといって、新しい電話番号をみんなに教える心配はありません!

 

乗り換えをする手順はこんな流れ

MNPの流れ

 

MNP予約番号を取得したら楽天モバイルを申し込みます。

 

楽天モバイルにMNPをする場合はMNP予約番号の有効期限が10日以上残っていることが条件です。

 

楽天モバイルを申し込んでから約1週間以内には届きますが、MNP予約番号を取得したは早めに楽天モバイルを申し込んでください!

 

MNPをすると今使っているスマホから楽天モバイルへ切り替え作業の為、スマホが使えない時間があります。

 

楽天モバイルの場合、切り替え作業は家に楽天モバイルが届いてから行うので長い時間、スマホが使えないということはありません!

 

9:00〜20:59までに開通受付 当日中に開通(約15分)
21:00〜翌日8:59までの受付 9:00以降に開通(約60分)

 

早くスマホを使えるようにしたいのであれば9:00〜20:59までに開通手続きをすることをオススメ!

 

開通受付は電話1本ですぐできますのでちょっとした時間でもすぐに受付できます!

 

楽天モバイル開通受付センター : 0800-805-1111 ※通話料無料

楽天モバイルでもLINEアプリは使える

今使っているスマホから楽天モバイルで新しいスマホにする場合、今使っているスマホに楽天モバイルのSIMを挿してLINEモバイルを使いたい。

 

楽天モバイルでもLINEアプリを使うことはできます!

 

今使っているスマホでLINEを使う 楽天モバイルのSIMを挿すだけでOK
新しいスマホに乗り換える LINEアプリで乗り換え手続きをすればOK

 

今使っているスマホに楽天モバイルのSIMを使うのであれば、何もしないでOK!

 

ただ、今使ってるスマホから新しいスマホへ乗り換えをするのであればLINEアプリ内で乗り換え作業が必要です。

 

LINEアプリの乗り換え作業

 

乗り換え方法はLINEアプリ公式が動画で公開しています。

 

再生時間は約1分程度なのでぜひ見てみてください!

 

乗り換え手順
  1. 古いスマホのLINEアプリでメールアドレス(Gmailやyahooメールがオススメ)とパスワードを設定
  2. 新しいスマホでLINEアプリを開き、古いスマホで登録したメールアドレスとパスワードでログイン

 

手順は2つだけ!

 

これだけで楽天モバイルでもLINEアプリを使うことができます!

 

もちろん楽天モバイルで初めてLINEアプリを使うのであれば、LINEアプリをインストールするだけで使えます!

 

組み合わせプランとスーパーホーダイの月額料金

月額料金の安さでいうと組み合わせプランのほうが安い価格設定になっています。

 

組み合わせプランの月額料金

組み合わせプランの月額料金

スーパーホーダイの月額料金

スーパーホーダイの月額料金

 

スーパーホーダイのプランSの月額基本料金が2GBで2,980円、組み合わせプランに2GBプランがないので3.1GBプランの月額料金で比べます。

 

組み合わせプランが3。1GBで1,600円、プランSが2,980円。

 

スーパーホーダイなら2年間は1,480円で使えるとは言え3年目から2,980円になります。

 

短いスパンでいろいろな格安SIMを使おうと思っているのであればスーパーホーダイ。

 

長く使おうと思っているのであれば組み合わせプランのほうが料金的にいいかも!

 

 

最低利用期間は組み合わせプランは1年、スーパーホーダイは最長3年

 

最低利用期間は音声通話プランがついているプランだけで発生します。

 

組み合わせプランのデータ通信プラン、SMS付きデータプランでは発生しません。

 

最低利用期間がは発生するのは組み合わせプランとスーパーホーダイです。

 

ただ、組み合わせプランとスーパーホーダイでは最低利用期間と解約違約金が変わってきます。

 

組み合わせプランの契約期間と違約金

組み合わせプランの違約金と最低利用期間

 

最低利用期間 スマホが使えるようになった月(開通月)を1ヶ月目とした12ヶ月間
違約金 12か月以内の解約で9,800円

 

 

スーパーホーダイの違約金

スーパーホーダイの違約金は2種類あります。

 

2017年9月1日〜2018年6月14日19:59スーパーホーダイを契約していた方

2017/9/1〜2018/6/14にスーパーホーダイを契約していた人の違約金

契約内容 契約期間 違約金
1年契約 12ヶ月間 9,800円
2年契約 24ヶ月

1年目19,800円
2年目9,800円

3年契約 36ヶ月

1年目29,800円
2年目19,800円
3年目9,800円

 

 

これから契約する方はこちらが適用!
2018年6月14日20:00以降スーパーホーダイを契約していた方の解約金

契約内容 契約期間 違約金
1年契約 12ヶ月 違約金9,800円
2年契約 24ヶ月
3年契約 36ヶ月

 

これからスーパーホーダイを契約する方はたとえ3年契約の契約でも、いつ解約しても9,800円で解約することができます。

 

3年契約したからといって違約金が高くなることはないので安心してください!

 

契約期間の長さの違い

スーパーホーダイに1年〜3年の契約期間が選べる理由は、端末セットで購入する時、3年契約なら端末を大幅に値引きしてくれる場合があるからなんです。

 

SIMだけの申し込みでスーパーホーダイを考えているのであれば1年契約でOK!

 

端末セットで購入する場合は3年契約にすれば最新のスマホが格安で手に入れることができちゃいます!

 

端末は常に最新スマホが充実!おサイフケータイもある!

楽天モバイルが用意しているスマホは常に最新のスマホが用意されています。

 

スマホメーカーも必ず一社は使いたいスマホメーカーがあるはず!

 

取り扱いスマホメーカー
  • HTC
  • SHARP
  • HUAWEI
  • ASUS
  • ONKYO
  • FUJITSU

※一部

 

分割支払いもできますし一括支払いもできます。

 

おサイフケータイ対応の端末もありますから、楽天モバイルでキャッシュレスだって大丈夫!

 

特に楽天モバイルはHUAWEIの機種は発売されたらすぐに販売する傾向にあります!

 

HUAWEIで以前販売していた機種honor8は楽天モバイル独占販売でした。

 

そのことからHUAWEI機種は楽天モバイルが強いです。

 

HUAWEIのスマホを使いたいのであれば楽天モバイルがオススメできます。

 

楽天モバイル契約中も機種変更はラクラク!

 

楽天モバイルを契約中に他のスマホが使いたくなった場合でもスマホを楽天モバイル内で申し込んで乗り換えもできます!

 

もちろん自分で家電量販店などでスマホを買う場合はSIMカードのサイズさえ合えばすぐに使えます!

 

楽天モバイルとワイモバイルの月額料金を比較

 

組み合わせプランを申し込むなら明らかに楽天モバイルが安いですが、スーパーホーダイだとどうなんでしょうか?

 

ここではスーパーホーダイとワイモバイルの月額料金でどちらが安いのか比べてみました!

 

まずはそれぞれの料金を見てみます!

 

ワイモバイルの月額料金

ワイモバイルの月額料金

楽天モバイル(スーパーホーダイ)の月額料金

楽天モバイルの月額料金

 

10分かけ放題はワイモバイルも楽天モバイルもついています!

 

どちらも同じような料金かな?と詳しく調べたらデータプランや月額料金の割引期間が楽天モバイルのほうがお得なんです!

 

楽天モバイルとワイモバイルのプランSで月額料金の割引期間、データ容量を比べてみます!

 

月額基本料金は楽天モバイルもワイモバイルも2,980円です。

 

月額料金の割引金額
月額料金 2年間の支払い料金
楽天モバイル 2年間ずっと1,480円 35,520円
ワイモバイル

1年目1,980円
2年目2,980円

59,520円

 

 

データプランの容量
データ容量
楽天モバイル ずっと2GB
ワイモバイル

2年間は2GB
3年目から1GB

 

ぱっと見ただけでは楽天モバイルもワイモバイルも同じような内容な気がしますが、月額料金もデータ容量も楽天モバイルのほうがお得に使うことができるんです。

 

どちらも10分かけ放題がついているのでスマホの使い心地としては変わりないはず!

 

むしり、楽天モバイルはドコモ回線、ワイモバイルはソフトバンク回線ということを考えると山奥などのエリアを考えると若干ドコモ回線の楽天モバイルのほうがエリアが広いかも?!

 

大きな違いというと解約方法。

 

ワイモバイルは店頭のみの解約。

 

比べて楽天モバイルは楽天モバイル公式サイトからいつでも解約できます。

 

楽天モバイルの店頭がどんどん増えてきていることを考えると楽天モバイルのほうがお得に使えることが分かりました!

 

格安スマホの中で人気!楽天モバイルなら安く今と同じようにスマホが使える!?

キャリアと同じような感覚で使うことができるのが楽天モバイル。

 

通話時間が気になるのであればスーパーホーダイを付ければOK。

 

出来るだけ安く契約したいのであれば組み合わせプラン。

 

契約できるプランが豊富にあるので格安スマホとしても、キャリアからの乗り換えでも!

 

どんな方でも満足して使えるスマホが楽天モバイルなんです!

 

関連記事

楽天モバイルのプランでスーパーホーダイというプランが気になっているんだけど、どんなプランなの?速度制限になっても最大1Mbpsでるというのはすごく魅力的なんだけど、動画を見るのに1Mbpsという速度がどうなのか気になるし、どんなプラン内容なのか気になっているんだよね。興味をもってくれてありがとう!スーパーホーダイは最低速度が最大1Mbpsというのもそうだけど、格安スマホセットで申し込んでもらうとす...

楽天モバイルに乗り換えたいけど気になることがある。それは楽天モバイルでもiPhoneが使えるかどうか?格安スマホを使うなら、今使っているiPhoneを使えたらうれしいですし、スマホを乗り換えるついでに新しいiPhoneにしようかな〜って思いますよね。実は楽天モバイルでもiPhoneは使えます!アップルストアで買うことができるSIMフリーのiPhoneやドコモ、au、ソフトバンクから契約することがで...

楽天モバイルを申し込む前に気になる月額料金!楽天モバイルならキャリアスマホの約7000円という月額料金に比べると断然安くできることはわかるけど、一体いくら安くなるんでしょうか?楽天モバイルの公式サイトにも月額料金は載っていますが、ページをあちこち移動しないと分かりません。ここではそんな楽天モバイルの月額料金、かけ放題の内容、通話料金を1ページに総まとめしました。

楽天モバイルはドコモスマホが使えたりSIMロック解除をしたauやソフトバンクスマホを使えるのに合わせて、多くのSIMフリースマホをSIMセットで購入できる格安スマホの1つです。格安スマホを使ってみたいけど自分でSIMフリースマホを用意しないといけないから、格安スマホに変えるのをためらっていた、なんて方に楽天モバイルはオススメなんですね。分割支払いで購入できたり、スーパーホーダイのプランでスマホも一...

楽天モバイルはSIMとスマホのセットだけでなく、SIMカードだけの申し込みができます。スマホ本体は持っているからSIMカードだけほしい!という方でも契約できる格安スマホなんです。記事のまとめ楽天モバイルにはどんなSIMだけのプランがあり料金なのか、SIMカードのサイズはどんなサイズがあるのか、そもそもSIMカードとはなんなのかといったことをまとめました。

楽天モバイルの通話料金はスマホにはじめから入っている通話アプリを使って電話をしてしまうと30秒20円の通話料金が発生してしまいますが、楽天でんわのアプリを使えば30秒10円で通話することができますし、楽天モバイルには5分かけ放題と通話時間、通話回数無制限のかけ放題の2種類あります。楽天モバイルの通話料金をお得に使う方法や、組み合わせプランにかけ放題プランをつけば場合の月額料金など、楽天モバイルを使...

外でもパソコンをする方にとって、とっても重要な機能テザリング。今まではテザリングをするにはモバイルルーターを持ち歩かないといけませんでしたが、スマホが普及してきたことでモバイルルーターがなくてもスマホ1台あれば、どこでもネット回線に接続できるようになったので、ビジネスマンを始め、外出先でネット回線が必要な方にとってスマホはありがたい存在になってきました。そんなテザリングは楽天モバイルでもできるのか...

格安スマホの楽天モバイルならスマホの月額料金を3000円くらいにできて大幅に安くできるみたいだから申し込みをしてみたいけど、格安スマホってかけ放題がないんでしょ?いいえ!楽天モバイルには5分かけ放題と無制限のかけ放題プランの2種類あります。かけ放題の内容月額料金5分かけ放題850円無制限のかけ放題2380円5分かけ放題と無制限のかけ放題プランの月額料金はドコモなどキャリアのかけ放題の料金と比べると...

いままで楽天モバイルには3日間の速度制限と契約したデータ容量以上使ってしまうと発生する2種類の速度制限がありました。しかし、今では3日間の速度制限は無くなり、契約したデータ容量以上使った場合のに速度制限が発生するだけの内容に変更になりました。しかも、スーパーホーダイというプランなら速度制限が発生したとしても1Mbpsという動画を見ることができる速度がでるプランが登場しました。格安スマホだけでなくキ...

楽天モバイルはドコモから回線を借りて格安SIMを販売しているので、>ドコモと同じ回線、通信エリアで使うことができる格安スマホです。月額料金は安いから通信エリアが狭いという訳でなく、日本全国のほとんどのエリアで楽天モバイルを使うことができます。回線の種類はドコモのLTEエリアと3Gエリアの両方をカバーしているので、圏外になる心配もないんですね。ここでは具体的に楽天モバイルの回線の種類や楽天モバイルが...

楽天モバイルには家族割りのような割引サービスはありませんが、基本月額料金が安いので楽天モバイルに乗り換えるだけでスマホ料金を安くすることができます。今までの格安スマホになかったかけ放題もあるので電話を長くしてしまいがちな子供へも安心して持たせることができる格安スマホの1つなんです。ここでは楽天モバイルの家族向けオプションの内容や家族4人で楽天モバイルに乗り換えたらどれくらいスマホ料金が安くなるのか...

ドコモといったキャリアスマホから楽天モバイルに乗り換えればスマホ料金を安くできるのは分かるけど、今使っているスマホから格安スマホへの乗り換えはなんな難しそうって思っていませんか?実は楽天モバイルへの乗り換えはすごく簡単で今使っているスマホが使えなくなる不通期間なく楽天モバイルへ乗り換えをすることができます。ここでは楽天モバイルへの乗り換えの特徴、乗り換えに必要なもの、各キャリアからMNP予約番号を...

楽天モバイルでもラインのアプリを使うことができます。楽天モバイルのスマホで新規でラインを登録することもできますし、楽天モバイルへ乗り換えの場合でもラインアプリを使うことができます。乗り換えでもラインの友達申請したデータや、着せ替えやスタンプのデータも再ダウンロードできるのでまた購入することもしなくて大丈夫。ただ、ID検索ができなかったり年齢認証ができなかったりと楽天モバイル独自の動きをする場合があ...

楽天モバイルには組み合わせプランとスーパーホーダイの2種類あり、組み合わせプランの中にデータプランとデータSMSプランと音声プランの3種類あるんですが、各プランによって最低利用期間と利用期間内に解約した場合の違約金が少し変わってきます。格安スマホの多くはデータプランが最低利用期間がなくて、音声プランだけ1年ではないの?楽天モバイルも基本的にデータプランが最低利用期間がなくて、音声プランが1年間の最...

楽天モバイルを申し込みたいけど、端末保障がないと心配。格安スマホって端末の保障がなくて、壊れたら自分でスマホのメーカーに連絡をして治してもらわないといけないんでしょ?でも、スマホののメーカー保証って大体1年だから短くて心配。そんな方でも楽天モバイルなら心配ありません!楽天モバイルにも端末保障があり、楽天モバイルで購入したスマホだけでなく、楽天モバイルでもSIMだけ申し込んでスマホは自分で用意した場...

楽天モバイルには大きく分けると組み合わせプランとスーパーホーダイの2種類あります。それぞれドコモのスマホのように最低利用期間が決まっているんです。最低利用期間内に楽天モバイルを解約すると違約金が発生するので、申し込み前に知っておきたいことの1つです。組み合わせプランとスーパーホーダイとでは最低利用期間が違うので、それぞれのプランの最低利用期間と違約金を紹介します。

ドコモなどのキャリアと同じように>5分かけ放題と>時間、回数無制限のかけ放題プランが登場した格安スマホ楽天モバイル。5GBプランが2150円で使うことができドコモと比べてすごく安くできるのに、かけ放題もありキャリアのスマホと同じように使えることから、格安スマホに乗り換えようと思っていたけど通話料金が高くなってしまうから格安スマホへ乗り換えを考えていた人が楽天モバイルへ乗り換えをしているんです。では...

楽天モバイルは格安スマホでは珍しく毎月の月額料金をクレジットカード、デビットカードに含めて口座振替で支払うことができる格安スマホなんです。クレジットカードをもっていないから格安スマホへ申し込みができなかったなんて方でも楽天モバイルなら申し込むことができるんです。ただ、楽天モバイルのSIMとスマホをセットで申し込む場合だと端末は口座振替で支払えないという注意したいポイントもあるので、楽天モバイルで口...

楽天モバイルでも楽天モバイルのSIMとSIMフリースマホのセットを販売していますが、SIMだけの申し込みもできてスマホは今使っているスマホをそのまま使えますし、自分で好きなスマホを用意して使うこともできます。楽天モバイルでSIMだけ申し込む場合だと、ドコモのスマホかSIMフリースマホなら楽天モバイルのSIMカードを挿すだけで使えますが、auとソフトバンクで発売したスマホを使う場合は注意したいことが...

楽天モバイルの通話時間、回数無制限のかけ放題プランが2018年2月28日をもって終了することが決まりました。5分かけ放題プランと無制限のかけ放題プランの2種類ありますが、5分かけ放題のプランはそのままサービスは継続され、無制限の方のかけ放題サービスが終了します。今、無制限のかけ放題プランを使っている人の通話プランは3月1日から30秒10円の従量課金制の通話プランになるので5分かけ放題を使う場合はご...

page top