格安SIMの定番!?mineo(マイネオ)の申し込み、契約方法、評判、料金など気になる情報まとめ|2台目スマホでオススメな格安SIMはこれ!

マイネオで契約して格安SIM!口コミ、評判は?契約の流れを確認

マイネオ公式サイトのトップページ

 

マイネオって最近すごく聞くんだけど、使いやすい格安SIMなの?
料金プランとか、支払い方法とか詳しく教えて(*´ω`*)


 

マイネオはドコモ通信のプランとau通信のプラン、2種類の通信プランがあります!

 

そして、各通信プランにデータ専用プランと電話機能が付いたプランがあります!

 

ドコモからだけでなく、auからの乗り換えでもOKな格安SIM!
それがマイネオです!

 

もちろんSIMフリースマホの取り扱いもあるからSIMフリースマホを使いたかった人も安心して乗り換えできちゃいます♪


マイネオのオススメポイント
  • ドコモからだけでなくauからの乗り換えにも安心対応!
  • データプランは500MBから30GBまで幅広く対応!
  • 料金は最安で月額700円から!
  • 回数無制限10分かけ放題プランもあるから電話する人も安心!
  • iPhoneにも対応!

マイネオはドコモ通信とau通信の両方のプランがあるので、ドコモからの乗り換えだけでなくauからの乗り換えでも安心してできます。

 

だから、格安SIMで人気なのかもしれませんね!

 

もちろん、iPhoneにも対応したSIMですし、通話回数無制限で10分間かけ放題のプランがあるので通話を多くする人でも安心してマイネオへ申し込みができます!

 

マイネオ公式サイトで詳しく見たい方はこちらから見れます!

 

 

〜マイネオの申し込み方法、料金、支払い方法など詳しく紹介〜

 

  • 持っているドコモ端末、au端末の両方が使える
  • データ容量のシェアもでき家族がマイネオならみんなでデータ容量のシェアができる

     

    auプラン、ドコモプランの切り替えも1時間で完了
    安心のドコモエリア、auもLTEエリアをカバー
    月額料金に+800円で優先回線を使えるから昼休みも快適通信ができる!

 

マイネオはドコモ通信とau通信のプランがあります。

 

と、いうことはドコモキャリアのスマホとauキャリアのスマホ、合わせてSIMロック解除をしたソフトバンクスマホも使うことができます。

 

そうなるとマイネオではSIMフリースマホも合わせて約400種類以上のスマホが使えるということになります。

 

マイネオ公式サイトに動作確認をしたスマホ一覧があるのでぜひ見てみてください。

 

あなたが使おうと思っているスマホが必ずあるはずです!

 

ドコモプラン、auプランの月額料金

 

月々の料金はドコモプランとauプランと若干変わってきます。

 

ドコモプランの料金

 

データ容量 データ通信のみ 音声通信プラン
500MB 700円 1400円
1GB 800円 1500円
3GB 900円 1600円
6GB 1580円 2280円
10GB 2520円 3220円
20GB 3980円 4680円
30GB 5900円 6600円

 

auプランの料金
データ容量 データ通信プラン 音声通信プラン
500MB 700円 1310円
1GB 800円 1410円
3GB 900円 1510円
6GB 1580円 2190円
10GB 2520円 3130円
20GB 3980円 4590円
30GB 5900円 6510円

 

月額料金はドコモプランの音声通信プランがauプランに比べて90円高くなっています。

 

詳しい表記、理由は書かれていませんがドコモプランはLTEエリアとFOMAエリア両方をカバーしているのに比べてauプランはLTEエリアのみでの使用になっているのが理由にあるのかもしれません。

 

月額料金の割引プラン

家族割り 50円/毎月、1回線ごとに割引
複数回線割り 50円/毎月、1回線ごとに割引

 

複数回線割の内容

 

マイネオでは一つの契約で最大5回線、5枚のSIMを契約することができます。複数回線割とはこのように一つの契約で複数枚のSIMを使う場合に適用されます。

 

1回線につき50円割引されるので、5枚申し込めば最大で250円割引になります。

 

申し込みはしなくても自動的に複数回線割は適用されます。

 

家族割の内容

 

家族割は同じ同一契約でなくても、家族でマイネオを使っていれば適用される割引サービスです。

 

例えば、夫と妻がマイネオを使っているけど、契約者名は別々でマイネオを使っている

 

 

この場合は複数回線割引は適用されませんが、家族割りが適用されます。

 

家族であれば住所が違っていても、子供、祖父、祖母まで適用できます!

 

家族割は事前に申し込みが必要になる割引サービスになります

 

オプションサービス

パケットチャージ 150円/100MB 翌月末まで適用
パケットシェア 無料 容量を同じ住所に住んでいる人同士のグループでシェア
パケットギフト 無料 他のマイネオユーザー同士でシェア

SMS

国内

データ通信SIM

音声通話付きSIM

月額料金 120円 無料
国内で送信 3~30円/1通 3~30円/1通
国内で受信 無料 無料

 

海外で使った場合

データ専用SIM

音声通話付きSIM

月額料金 無料(SMS利用料金の120円が発生) 無料
国内から送信 50~500円/1通 50~500円/1通
国内で受信 無料 無料
海外から送信 使えない 100円/1通(免税)
海外で受信 使えない 無料

SMSを海外で使う場合は音声通話付きSIMでないと使えないので、
海外で使うことを考えている人は必ず音声通話付きSIMの契約を!

 

マイネオの通話料金、かけ放題の内容

 

マイネオの通話プランは2つあります。

 

マイネオの各通話定額プラン

マイネオのかけ放題の内容

 

マイネオの通話定額プランは月額850円の10分かけ放題プランと1回の通話料金が30秒10円になる2つの通話サービスがあります。

 

mineoでんわ 1回の通話につき30秒10円
10分かけ放題 月額850円

 

マイネオの通話オプションを利用するにはマイネオ専用の通話アプリ「mineoでんわ」から発信する必要があります。

 

スマホに初めから入っている通話アプリで通話をすると30秒20円の通話料金になりますので注意してください。

 

マイネオの通話オプションを申し込む基準として1ヶ月のうちに1時間以上電話をするのであれば10分かけ放題がお得に通話ができます。

 

mineoでんわアプリを使うだけであれば月額料金は発生しないので、マイネオを使う際は必ずmineoでんわアプリから通話をしてください!

 

通話オプション

他にある通話オプションはこちらです!

 

迷惑電話ストップサービス 無料
留守番電話サービス 300円/毎月
転送電話サービス 無料
割り込み通話サービス 無料
番号通知お願いサービス 無料
声の宅配便 無料
国際電話 国によって異なる

 

国際電話は国によって料金が変わってきます。
詳しくはここに書いてあります。

 

>>ドコモの国際ローミングの料金について

 

AWAやU-NEXTが初月無料で楽しめる

エンタメお試しプラン

マイネオを使っている方限定で以下のサービスが初回無料で楽しむことができます!

 

内容 無料期間
AWA 最新の洋楽から邦楽までストリーミングで聞き放題。 3か月無料(4ヶ月目から税込960円)
ANiuTa(アニュータ) 懐かしアニソンから最新のアニソン。アニソンライブイベントへの先行応募ができたりとアニソンをよく聞く方いは必見のサービス。 初月無料(2か月目から税込み600円)
U-NEXT 洋画から洋画まで約80,000作品が見放題。レンタル映画も40,000本以上と豊富。 初月無料+600U-NEXTポイント(2か月目から月額9960円)
タブホ

約800誌以上の雑誌が読み放題のサービス。
スマホやタブレットなどインターネットがつながればどこでも雑誌が読み放題。

最大2か月無料(3か月目から月額税込み518円)

 

音楽ストリーミングサービスから雑誌読み放題サービス、映画見放題のサービスが初月は無料で使うことができます。

 

どれも気になるけど、なんとなく使ってなかった!なんて方にはマイネオを申し込むキッカケに使ってみれるのでオススメ。

 

月額料金が発生するタイミングがどのサービスも違いますが、1ヶ月以内に解約すれば料金は絶対に発生しません!

 

解約期間さえ覚えておけば問題ナシですし、お得に各サービスを使うことができます!

 

申し込みの時にかかる料金など各事務手数料

 

新規契約料金 3000円
プラン変更(auプラン、ドコモプランの移行) 2000円
通信タイプの変更(データ専用SIM、音声通話SIMの変更) 2000円
SMSの契約変更 2000円
SIMカードの再発行 2000円
MNPによる他社への転出 2000円
解約違約金 なし
最低利用期間 なし

 

契約までの流れ

 

申し込んで自宅にマイネオSIMが届くまでの流れはこんな感じです!

 

必要なもの

 

・データ通信SIMー本人名義のクレジットカード
・音声通話付きSIMー本人名義のクレジットカード、本人確認書類の画像データ
・MNPの場合ー本人名義のクレジットカード、本人確認書の画像データ、MNP予約番号

 

使う環境の確認

 

使いたいSIMの契約、使いたい端末がマイネオのSIMに対応しているか確認します。

 

ここで確認することが出来ます。

 

契約するサービスの選択

 

auプラン、ドコモプランにするのか、基本データ容量、SIMカードサイズなどを確認しながら選択していきます。
MNPでマイネオに契約する時もここで入力します。

 

MNP予約番号は有効期限が13ヶ月残ってることが申し込む決まりになっています。
そして、MNPするキャリア契約の名義とマイネオに契約する名義が同じなのが条件です。

 

契約者情報を入力します

 

ここでeoIDを作っていない人はIDの作成になります。
氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡用メールアドレスなどの情報を入力します。
そして、eoIDとeoIDのパスワードを入力します。

 

支払はクレジット支払のみとなっていて、使えるクレジットカードはお申込者と同じ名義のクレジットカードのみとなります。

 

使えるクレジットカードはVISAやJCB、アメリカン・エキスプレス、楽天カードなどなど大体のクレジットカードは使えます。
ここから確認をどうぞ。

 

本人確認

 

音声通話SIMをお申し込みの場合はご本人確認が必要です。

 

本人確認はいずれかの一枚で出来ます。

 

運転免許書、パスポート、健康保険証、顔写真付き住民基本台帳カード、共済組合員証、在留カード、
外国人登録証明書、特別永住者証明書、年金手帳、身体障害者手帳

 

もし、記載の住所が異なる場合は以下のものも必要になります。

 

公共料金領収書、住民票(発行から三ヶ月いないのもの)、
届出避難場所証明書、(発行から3ヶ月以内で現住所の記載があるもの)

 

上記の画像をデジカメやスキャンをしてデータにしたら送ることになります。

 

最終確認

 

ここで入力した情報に間違いがないか確認をします。
これでよければ確定をしましょう。

 

もし、eoIDをお持ちでなかった場合は仮お申し込み状態になります。
登録したアドレスにメールが届くのでそれを確認して本登録となります。

 

マイネオの支払い使えるクレジットカードは楽天カードなど主要カードが使える!

 

楽天カードのトップページ画像

 

格安SIMの申し込みで必須と言っていいのが毎月の支払方法はクレジットカードだということ。

 

マイネオの支払い方法も毎月の支払方法は楽天カードを始め主要クレジットカードでの支払いが必須になっています。

 

しかし、マイネオではクレジットカードの他に楽天デビットカード、スルガANAデビットカードにも対応しています。

 

対応している支払い方法

 

  • 各種クレジットカード
  • 楽天デビットカード、スルガANAデビットカード

 

いろいろなクレジットカードがあるのでどのクレジットカードで支払いをしようか迷いますよね。

 

当サイトでオススメなクレジットカードは楽天クレジットカードです!

 

楽天クレジットカードのメリット
  • 入会金、年会費無料
  • ANAのマイレージを溜めることもできる
  • いろいろなクレジットカードに比べて審査が通りやすい
  • 月々の利用料金によって楽天ポイントがたまり楽天市場でのお買い物に使える

 

楽天カードは入会金、年会費が無料で、楽天カードの利用で楽天ポイントが溜まります。

 

最近では楽天ANAカードができ毎月溜まるポイントを楽天ポイントかマイレージにするか選ぶこともできますのでマイルを溜めることだっでできてしまいます。

 

クレジットカードを作るとついつい使いすぎてしまうことが心配な人は、使うのはマイネオの支払いだけ!と決めておけば使いすぎる心配もありません。

 

他のクレジットカードに比べて審査が通りやすいですし、マイネオの月々の支払と楽天カードの愛称はいいので、マイネオを申し込むのをキッカケに楽天カードを申し込んでもいいかもしれませんね!

 

マイネオの口コミ、評判はどんな感じ?!

 

もとはau端末のみの回線を提供していたのでauユーザーで端末がauで格安SIMに移行したい、
でも、どこのMVNOはドコモ回線を提供していて使えなかった。

 

そんなユーザーにすごく好評でした。

 

しかし、ここでドコモプランを導入したことによってマイネオを使っていたユーザーから、端末の選択肢が広がってよかった!という声が出ています。

 

格安SIMのデメリットでキャリアメールが使えなくて、どうしてもYahooメールやGmailを使わなければいけなくなり使いにくいという声がありました。

 

マイネオでは、そんな問題もマイネオでは解決していて「@mineo.jp」を使うことが出来ます。

 

ユーザー、キャリアを選ばない万能SIM

 

格安SIMはなんでも使える、どのスマホでもOKなんてことを宣言していますが、いざ、使ってみるとそのことがSIMフリースマホに限りキャリアスマホはドコモのみに限られるなんてことが多いです。

 

しかし、マイネオはドコモに合わせてauスマホも使うことが出来るので本当のなんでも使えるスマホといえます。
今は使っているユーザーの関係でドコモのみの回線を使っているMVNOが多いですが、
これからはauも提供するMVNOが増えてくると考えられます。

 

そんな背景からマイネオは格安SIM、MVNOのパイオニアといえる存在かもしれません。

 

 

いろいろな格安SIMがあるけど、ドコモ通信とau通信のプランがあるのはマイネオだけ!

 

au通信でいい格安SIMはないかな〜って思っていた人にはマイネオはオススメですよ!

 

下のオレンジのボタンからマイネオの公式サイトが見れるから気になる人は見てみてください!


関連記事

ドコモ回線プランとau回線がある格安SIMmineo(マイネオ)。ドコモやauを使っていた多くの方がマイネオに乗り換えていました。そして、今回は念願のソフトバンク回線プランが登場!ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアの全通信をカバーしました。これで格安SIMをソフトバンク版のアンドロイドスマホとiPhoneで使うことができるようになります。ここからマイネオのソフトバンク回線プランの料金や詳細、テ...

マイネオではSIMとスマホセットの端末でアンドロイドだけでなくiPhoneからも選ぶことができます!マイネオで取り扱いがあるiPhone(随時更新)iPhone6siPhone7iPhone7 PlusiPhoneの支払い方法は一括と2年間の分割支払いの2つの方法から選ぶことができます!マイネオは格安SIMなのでキャリアでiPhoneを手に入れることは当然ですが、どうせならもっと安くiPhoneを...

mineo(マイネオ)キャンペーンでお得に申し込み!スマホの料金がさらに安くなる!マイネオは以前はau回線のみを取り扱っている格安SIM販売MVNOでした。しかし、今ではドコモ回線も取り扱っていて、auスマホを使っている人、ドコモ回線も使っている人の両方から使いやすくなっています。以前はドコモ回線開通記念でお得なキャンペーンを行っていましたが、今回は新たなキャンペーンを始めました!マイネオ公式サイ...

マイネオは毎月の支払料金をデビットカードで支払える数少ない格安SIMの1つ。ほとんどの格安SIMは毎月の支払はクレジットカードだけなんですが、マイネオはデビットカードでの支払いができるんですね。ただ、すべてのデビットカードが対応しているわけではなく、対応していないデビットカードもあります。ここではマイネオの月額料金をデビットカードで支払う時に注意したいポイントを紹介します。

auから乗り換えられる格安SIMといえばマイネオが有名です。ただ、多くの格安SIMが登場しはじめ、マイネオ以外にも多くのauから乗り換えられる格安SIMが登場し始めています!auから格安SIMへ乗り換えをすれば、今使っているスマホのまま月額料金を大幅に安くできるので多くの方が乗り換えをしていることで有名ですからね。ここでは今使っているauスマホのまま乗り換えができる格安SIMと乗り換え時に注意した...

マイネオのSIMを契約する時に気になるのが、マイネオではどんなスマホが使えるかどうか?マイネオに対応している端末はSIMフリースマホを始め、ドコモ版スマホ、au版スマホ、ソフトバンク版スマホの4種類に対応しています。日本で販売されているスマホで、マイネオで使えないスマホはないかもしれません。ただ、マイネオを申し込む前に事前に、使おうと思っているスマホがマイネオで使えるか見ておきたいですよね。ここで...

格安SIM満足度ランキングで好評なmineo(マイネオ)。好評だから問題ないでしょ!と思って思いますが格安SIMだから気になりますよね。マイネオのエリア音声通信データ通信ドコモプランXiエリア、3Gエリアで使えるXiエリア、3Gエリアで通信可能auプラン4Gエリアで通話可能データ通信はLTEエリアののみソフトバンクプラン4G 、3Gエリアに対応4G、3Gエリアに対応マイネオのエリアを調べた結果、ド...

マイネオを使う時に気になるのがiPhoneが使えるのかどうかということ。マイネオではSIMフリーのiPhoneを始め、ドコモ版、au版、ソフトバンク版のiPhoneを使うことができます。古いiPhoneだけでなく最新iPhoneでも使うこともできますので、マイネオでiPhoneを使いたいと思っていたという方も安心ですね。ここから実際にマイネオでiPhoneを使う為にしないといけない設定はあるのか?...

マイネオを使っていると、格安SIMの特性上、通信が遅くなってしまうことがあります。特に通勤時間や帰宅時間だと遅くなってしまうことがありますよね。ただ、格安SIMだから仕方がないか〜と諦めるの早い!もしかしたら、その通信速度は解決できるかもしれません!この記事ではマイネオの通信回線速度が遅くなってしまう5つの原因と、回線速度が遅くなった時にしてほしい5つの改善方法を紹介します。これからマイネオを契約...

始めてマイネオを使うからどんな風に使うのか心配。使おうと思っているスマホでマイネオが使えるのか心配。そんな人のためにマイネオのお試しプランとして「プリペイドプラン」があります。プリペイドプランなら、料金3200円で1GBを最大2ヶ月使うことができます。始めて格安SIMを使う人、格安SIMってどんなものか分からないから気になっている人にオススメです。mineo プリペイドパック を購入する

マイネオではドコモプランとauプランの2種類があります。他の格安SIMに比べて選べるプランが多いのに合わせて、オプションも多いので自分に合ったプランを選ぶのが大変です。マイネオにはどんなオプションがあるのか、どんな機能があるのか。データプラン、音声プランでまとめました。

マイネオではドコモプランとauプランでそれぞれマイネオSIMとSIMフリースマホのセット販売をしています。ドコモプランとauプランで販売しているSIMフリースマホの内容も違っています。マイネオで販売しているスマホは他の格安SIMに比べると数が少なく感じますが、マイネオのSIMはマイネオで販売しているスマホ以外でも使うことができます。マイネオSIMとスマホのセット販売で販売されてるスマホも定期的に最...

マイネオを申し込むと「@mineo.jp」というアドレスを無料で使うことができます。多くの格安SIMだとメールアドレスはフリーアドレスを自分で作らないといけないのに比べてマイネオだと、マイネオだと始めからメールアドレスが使えるのでうれしいです。感覚的にキャリアメールのような感じですが、マイネオメールはキャリアメールと違う部分があるので、キャリアメールと全く同じように使うことがむずかしいんです。

始めはauプランだけだったマイネオですが、今ではドコモプランやauプランが開始されていて、格安SIMの満足度でも高い評価を得ています。そんなマイネオを実際に使った人はどんな感想を持っているのでしょうか?マイネオの口コミ、評価、評判などなど集めました。

格安SIMはネットでの申し込みになるので、家ですぐに申し込めるのがメリットの一つ。ですが、MNP(ナンバーポータビリティ)を使って格安SIMへ乗り換えをする場合は、SIMカードが自宅に届くまでスマホが使えないという期間があるのがデメリットの一つでした。SIMが使えない期間は空白期間といわれています。そんな空白期間はマイネオだと、すごく短く即日開通で、最短で30分の空白期間だけでスマホを使うことがで...

マイネオには500MBから30GBまでのプランがあります。契約したデータ容量によってはデータ容量を使い切ることができず余ってしまう場合もありますよね。マイネオでは毎月余ったデータ容量は翌月に繰り越しになります。3GB契約をしている場合、もし、2GB余ったとしたら、翌月は契約データ容量の3GBに合わせて2GBがプラスになり合計5GB使うことができます。ただ、通話定額プランで余った通話時間は繰り越しに...

そろそろマイネオのSIMを挿してみようかな〜って思ってるけど、マイネオのSIMってどんな仕組みなんだろう?ドコモプランとauプランの違いとか、マイネオがどんな格安SIMなのか教えて!あと、他の格安SIMに比べてSIMを挿す時って痛い?ドコモプランとauプランの種類があるからキャリアからの乗り換えも楽々なのがマイネオの特徴ですし、仕組みの1つ。料金はデータプランは同じだけど、音声付きプランだとauプ...

マイネオではドコモプランとauプラン合わせて、5種類のスマホを販売しています。どのスマホも一括で買うことももできますし、24回の分割支払いにすることもできます。マイネオで販売しているスマホのスマホ価格は、キャリアで販売しているスマホに比べると、値段は大きく安いので、24回払いにすると、大体1000円〜2000円以内で納まるので、無理なく支払いをすることができます。

マイネオにはよく通話をする人に向けたサービス「通話定額30」と「通話定額60」があります。通話定額30が毎月30分の通話定額のプランで、通話定額60が毎月60分の通話が定額になるプランです。普通に電話をすると30秒20円になってしまいますので、毎月定期的に通話をする人にはお得な通話定額プランです。他にも10分かけ放題プランもあるのがマイネオのかけ放題プランです。3種類のかけ放題の内容を詳しく見てい...

マイネオではいくつかのSIMフリースマホを販売しています。しかし、マイネオでは、マイネオ内で販売していないスマホ、中古スマホや白ロムスマホも使うことができます。新品のスマホだと、どうしても値段は高くなってしまいますが、中古スマホであれば安く手に入れることができます。場合によっては新品でSIMフリースマホを購入するよりお得にスマホを手に入れることができるかもしれません!ここでは中古スマホや白ロムスマ...

マイネオを使いたいけどエリアや速度はどうなの?広島のドコモエリアとauプランを調べたら市内はもちろん、広範囲でエリアを確保していたので全く通信ができないということは無いということが分かりました。実際に店舗で買えるお店もあるのでネットで購入する前に実際に触ってみようかな?なんて方も安心してマイネオを申し込むことができるはずです。ここからマイネオを広島で使う上で気になるエリアや速度、販売店を紹介してき...

マイネオの熊本の通信エリアと販売店一覧表マイネオを熊本で使おうと思うと気になるのが回線エリアと通信速度。熊本市内であれば問題なく使えるようになっていますが、八代市の奥や国見岳など山岳部にいくとドコモ回線が圧倒的にエリアが広いです。市内以外にお住まいの方はドコモプランに申し込むのがオススメです。マイネオを店舗で申し込むことができる店舗も1件あるのでマイネオがどんなSIMか気になる方は行ってみることを...

マイネオを富山で使うので気になる通信エリアと販売店一覧表マイネオを富山で使うことを考えると気になる回線エリア。ドコモプランもauプランでも使えるエリアはほぼ変わらずマイネオは富山県全域をカバーしていると思って大丈夫です。富山県自然植物園辺りが少しドコモのほうがエリアが広い感じですが、あとのエリアや市内はもちろん山岳部も同じくらい使えます。マイネオSIMの販売からサポートをしてくれる店頭は2店舗あり...

新潟にはマイネオSIMを直接申し込める店舗が9店舗あります。通信エリアはドコモプラン、auプランの両方新潟市内はもちろん村上、糸魚川もカバーしています。特に気になったポイントが佐渡と粟島の通信エリア!佐渡と粟島の通信エリアはauプランのほうが広く使える結果になっていました。佐渡と粟島でマイネオを使おうと思っている方はauエリアの方が使いやすいかもしれません。ここから新潟県全域のドコモプランとauプ...

石川県にはマイネオSIMを申し込みからサポートしてくれる店舗が2店舗あります。市内はドコモプランでもauプランでも問題なく使えそうですが輪島辺りがドコモのほうがエリアが広いです。輪島市付近や能登町付近にお住まいの方はドコモプランに申し込んだほうが安心して使えます。ここから詳しく石川県のマイネオエリアと販売店を見ていきます。

マイネオを茨城で使うので気になる通信エリアと販売店一覧表茨城県にマイネオを販売とサポートをしてくれる店舗は5店舗あります。通信エリアでドコモプランとauプランの両方で共通しているのがかすがみうら市とつくば市は通信エリアが広いです。北茨城市や大子町辺りは通信エリアが狭くなっているので、マイネオへ乗り換えを考えているのであれば>今使っているスマホキャリアのプランへ申し込むことをオススメします。より詳し...

千葉県でマイネオSIMを店頭で販売から設定などサポートをしてくれる店舗は7店舗あります。ドコモプランとauプランともに千葉全域で不便なく使えますが館山市や鴨川市辺りに行くとドコモプランのほうが圏外になることが少ないことが予想できます。ここから千葉県でマイネオを使う上で気になるドコモプランとauプランの回線エリアと、マイネオSIMを販売している店舗の住所やサポート内容を紹介します。

page top