キャリアからLINEモバイルへ乗り換え方法|乗り換えで発生する料金はいくら?

キャリアからLINEモバイルへ乗り換え方法|乗り換えで発生する料金はいくら?

 

今のスマホ料金が高いからラインモバイルに乗り換えをしたいけど、乗り換え費用っていくらなんだろう?

 

前にも乗り換えをしたけど、店員に言われて金額と実際の金額が違って驚いたことがある!

 

スマホの乗り換え費用は分かりにくいから細かく調べてたいですよね!?

 

LINEモバイルも乗り換えができる!

 

ラインモバイルは、ドコモやau、ソフトバンクからの乗り換えができる格安SIMで、キャリアで使っていた電話番号をそのままLINEモバイルでも使うことができます。

 

いわゆるMNP(ナンバーポータビリティ)です。

 

乗り換え自体は、ドコモ、au、ソフトバンクからすることができますが、ドコモスマホ、auスマホ、ソフトバンクスマホといったキャリアで販売していたスマホをLINEモバイルで使おうと思っている場合はどのくらい料金が発生するのか気になりますよね!

 

キャリアからLINEモバイルへ乗り換え方法、乗り換え時の注意点を紹介します!

 

LINEモバイル公式サイトで詳しくプラン、料金を見てみる

キャリアからLINEモバイルへの乗り換え方法

 

キャリアからLINEモバイルへ乗り換えをする場合は必ず必要になるのがMNP予約番号です。

 

MNP予約番号がないと、キャリアで使っていた電話番号をLINEモバイルで使うことができないので気を付けてください。
MNP予約番号は、電話か店頭、ネットから発行してもらうことができます。

 

MNP予約番号発行窓口

 

ドコモ

 

  窓口 受付時間
スマホ 151 9:00〜20:00
固定電話 0120−800−000
ネット My docomo→各種お申込み・お手続き 24時間

 

au

 

  窓口 受付時価
スマホ 0077−75470 9:00〜20:00
固定電話
ネット トップ→auお客様サポート→お申込み/変更する 9:00〜21:30

 

ソフトバンク

 

     
スマホ 0800−100−5533 9:00〜20:00
固定電話
ネット トップ→My softbank→各種変更手続き 9:00〜21:30

 

ワイモバイル

 

  窓口 受付時間
スマホ STREAM S、Nexus 5、ARROWS S、AQUOS PHONE ef、DIGNO DUAL 2、

AQUOS PHONE es、STREAM、DIGNO DUALをご利用のお客様
0570-039-157

 

Nexus 5、ARROWS Sを除く旧EMOBILEスマートフォンをご利用のお客様
0120-736-157

9:00〜20:00
固定電話
ネット MY Ymobile 24時間

 

MNP予約番号の注意事項

 

MNP予約番号には期限があり、発行されてから15日以内が期限になっています。
15日を過ぎてしまうと無効になってしまうので、再発行が必要になります。

 

しかし!格安SIMでMNP予約番号を使う場合は早めの受付が必要になります。
期限が15日あるならギリギリ14日に申し込んでもいいか!そんなことを思っていると申し込めなくなってしまいます。

 

 

ラインモバイルはネットでSIMを注文する特性上、MNP予約番号の期限が10日以上ないと受付できません。
MNP予約番号が発行されたら早めの申し込みをオススメします。

 

 

MNP転出手数料は各キャリア3000円

 

MNP転出で発生する事務手数料は3000円になっています。
ラインモバイル側でもMNP転入手数料の3000円が発生するのでMNPを使うと、最低6000円は発生することになります。

キャリアスマホを使う時はドコモ、SIMフリースマホ以外はSIMロック解除が必要!

 

MNP予約番号を使い乗り換えはできます。

 

しかし、ここで注意してほしいのは、LINEモバイルで使おうと思っているスマホの種類です。

 

スマホの種類は大きく分けると4種類ありますが、その種類によってSIMロック解除が必要か必要じゃないかが決まります。

 

 

スマホの種類別のSIMロック解除一覧

 

キャリア 必要か不必要か
ドコモ SIMロック解除必要なし
au SIMロック解除が必要
ソフトバンク SIMロック解除が必要
ワイモバイル SIMロック解除が必要

 

 

 

LINEモバイルは、ドコモ回線を借りているMVNOなので、ドコモスマホかSIMフリースマホであればSIMロックの解除は必要なくスマホにLINEモバイルのSIMを入れたらMNPの設定をすれば、すぐに使うことができます。

 

 

しかし、au、ソフトバンク、ワイモバイルの場合はSIMロック解除をしないとLINEモバイルは使うことができません。
SIMロック解除をしたからと言って必ずLINEモバイルが使えるようになるとは限らないので注意も必要です。

 

 

LINEモバイルの公式サイトには動作確認をしたスマホ一覧もあるので、自分がと買おうと思っているスマホが載っているかチェックしてみるのもいいですね。

乗り換えで発生する料金

 

LINEモバイルで発生する料金

  金額
乗り換え手数料 3000円

 

 

乗り換えをするキャリアで発生する料金

  金額
乗り換え手数料 3000円
解約違約金(2年以内の解約の場合) 9800円
スマホの分割支払金(残っている場合) 10万〜0円

 

 

乗り換えで発生する料金はLINEモバイルだけで発生すると思ってしまいがちですが、乗り換えをするキャリアでも料金は発生します。

 

特に2年契約の更新月以外に解約をする場合は、違約金とスマホの分割支払い金が発生するので気を付けてください!

乗り換えはどのキャリアからでもOK!

 

乗り換えはドコモ、au、ソフトバンクからできるのですぐに乗り換えができます。
しかし、LINEモバイルで使おうと思っているスマホには注意が必要です。

 

 

ソフトバンクでも、何かしらの方法で、そのままソフトバンクスマホを使おうと思っている場合は、必ずSIMロック解除はしてください!
au、ソフトバンクからの乗り換えでも、ドコモスマホ、SIMフリースマホが手に入るのであればすぐにすぐにLINEモバイルを使うこともできます。

 

 

今では家電量販店、中古スマホショップでもスマホを買うことができますし、LINEモバイルでもSIMフリースマホを販売しているので、このようなサービスを使うのもおすすめです。

 

LINEモバイル公式サイトで詳しくプラン、料金を見てみる

格安スマホで迷っているならLINEモバイルがおすすめ!



LINEモバイル


データプランは月額500円から、音声付きプランは月額1200円で使うことができて通信エリアはドコモなので圏外の心配はなし!ラインアプリを始め、有名SNSで発生するデータ容量は使った分としてカウントされないのでお得に格安スマホを使うことができます!ラインアプリを使って通話をすれば通話料は無料です!

どこの格安スマホにしようか迷っている。

そんな方にラインモバイルはすごくオススメなんです。

ラインモバイル公式サイトへ移動してみる