LINEモバイルの通信速度、音声通話の料金はどのくらい?|通話料を調べてみた。

LINEモバイルの通信速度、音声通話の料金はどのくらい?|通話料を調べてみた

 

月額500円で使える格安SIM「LINEモバイル」。
そんなLINEモバイルの通信速度や、通信帯であるバンド、音声通話の通話料金など、LINEモバイルの通信関係について調べました。

 

 

申し込み前に気になる通信関係は要チェックです!

 

LINEモバイル公式サイトで詳しくプラン、料金を見てみる

LINEモバイルの通信はどうなっているの?

 

LINEモバイルはドコモのLTEと同じ通信速度?!

 

LINEモバイルが公式サイトで発表している最高速度の通信速度は書かれていません。
これはおそらく、LINEモバイル側ではこのくらいまで最高速度が出ますよ。と、公表していないからということが考えられます。

 

 

格安SIMのもしもシークスも最高速度は公表していません。

 

 

では、どのくらいの速度が出るのでしょうか?

 

LINEモバイルはドコモ回線で通信できる

 

LINEモバイルはドコモ回線を借りて格安SIMを販売しています。
なので、ドコモのLTE速度と同じ速度が最高速度ででることが予想できます。

 

 

ドコモの公式サイトには最高で下り150Mbpsでると書かれています。
なので、LINEモバイルでも最高で150Mbpsでることが予想できます。

 

 

しかし、LTE通信はベストフォード通信なので、実際にでる速度はもうすこし低いことが考えられますね。

 

 

LINEモバイルでは各地で実際に使った場合の通信速度は公表していませんが、ドコモでは全国で実際に計測した通信速度を公表しています。

 

ドコモの実効速度計測結果
https://www.nttdocomo.co.jp/support/area/effective_speed/

 

ドコモが公表している実際の通信速度を参考にしてみるのがいいですね。

LINEモバイルのバンド

 

 

LINEモバイルはドコモを同じ回線なので、バンドもドコモと同じになります。

 

 

  • Band 1
  • Band 3
  • Band 6
  • Band 9
  • Band 19
  • Band 21
  • Band 28

 

バンド1、3、19、21、28はLTE回線で、バンド1、6、9、19は3G回線の通信になっています。
LINEモバイルではLTEエリアだけでなく、3Gエリアでも使うことができるので圏外になる心配も少なくスマホを使うことができます。

LINEモバイルの通話料金

 

LINEモバイルの通話料金は他の格安SIMと同じで30秒20円の通話料金です。

 

 

キャリアからLINEモバイルへ乗り換えを考えている人にとっては高い通話料金に感じてしまいます。
普通にLINEモバイルで通話をしてしまうと、1か月で1時間通話をするとキャリアのかけ放題料金と同じ2700円になってしまいます。

 

 

なので、通話をある程度する人は楽天でんわやDMMでんわといった通話料が30秒20円から30秒10円になるアプリを使って通話をすることをオススメします

 

 

それか、LINEアプリの無料通話を使えば、データ量はカウントされず、通話料金も発生しないので通話料金を発生させることなく電話をすることができます

通信品質はドコモと同じ環境で使える

 

 

LINEモバイルの通信品質を調べたら、通話料金以外の通信帯、通信速度はドコモと同じ環境で使えることがわかりました。

 

格安SIMでもLINEのID検索をしたい人や、フェイスブックや、ツイッター、インスタングラムを多く使う人はLINEモバイルは使いやすいこと間違いなしです!

 

LINEモバイル公式サイトで詳しくプラン、料金を見てみる

格安スマホで迷っているならLINEモバイルがおすすめ!



LINEモバイル


データプランは月額500円から、音声付きプランは月額1200円で使うことができて通信エリアはドコモなので圏外の心配はなし!ラインアプリを始め、有名SNSで発生するデータ容量は使った分としてカウントされないのでお得に格安スマホを使うことができます!ラインアプリを使って通話をすれば通話料は無料です!

どこの格安スマホにしようか迷っている。

そんな方にラインモバイルはすごくオススメなんです。

ラインモバイル公式サイトへ移動してみる