トーンモバイルの解約金や解約する時に気を付けたいポイントはコレ|2台目スマホでオススメな格安SIMはこれ!

トーンモバイルの解約金や解約する時に気を付けたいポイントはコレ

 

 

トーンモバイルもそうだけど、格安スマホってどこで解約すればいいか分からないから不安なんだよね。

 

トーンモバイルってどうやって解約すればいいか、念のため知っておきたいんだけど、トーンモバイルはどうやって解約すればいいの?


 

 

キャリアスマホを解約したいと思ったら店頭に行けばいいですが、トーンモバイルのような格安スマホはどこで、どうやって解約すればいいか分からないと不安ですよね。

 

 

もしも、トーンモバイルを解約したいと思った時、どのような点、どこで解約をすればいいか紹介しますね。


 

 

格安スマホを解約する時は電話かネットで解約の手続きをすることになります。

 

 

トーンモバイルも例外ではなく、解約をする時はトーンモバイルの解約の窓口に電話をして、SIMカードの返却をすること流れになります。

 

 

その時に解約金やMNP転出をする場合、解約する期間によっては解約金が発生することがあります。

 

トーンモバイルを解約する時に気を付けたいこと

 

  • 解約する時の連絡先
  • 解約金
  • MNP転出をする時の料金
  • SIMカードの返却のこと

 

違約金や解約方法、最低利用期間など解約する時に気を付けたい情報をまとめました。

トーンモバイルの解約方法、解約金、最低最低利用期間まとめ情報

 

トーンモバイルを解約する時に必ずチェックしたい情報を紹介します。

 

 

解約する時は電話をして解約する

 

解約する時は以下の電話番号に電話をして解約する意志を伝えます。

 

トーンモバイルを解約する電話番号

TONEモバイルの公式サイトで詳しく見てみる!

 

050−7300−6773に電話をして解約することを伝えればトーンモバイルを解約することができます。

 

 

トーンモバイルの最低利用期間は24ヶ月

 

トーンモバイルの最低利用期間は契約月から24ヶ月間が契約期間となっています。

 

 

もし、24ヶ月以内に解約する場合は9,800円の解約金が発生しますので気を付けてください。

 

24ヶ月以降の解約であれば解約金なしで解約できます。

 

解約月の日割り計算はないから解約するなら24日近くに解約するのがオススメ

 

解約する月の基本料金の日割り計算はありません。

 

 

いつ解約しても基本料金の1000円は支払わないといけないですね。

 

 

トーンモバイルの毎月の締め日は25日なので、解約するなら毎月20日〜24日くらいに解約したほうがムダなくトーンモバイルを使うことができます。

 

MNP転出をする場合も20日くらいにMNP予約番号を取得したほうがいいですね。

090音声オプションの番号をMNP転出する期間が6ヶ月以内の場合違約金がある

 

090音声オプションを使えば080、090、070の電話番号をトーンモバイルでも使うことができます。

 

 

もちろん、090音声オプションの番号をMNP転出することもできます。

 

 

MNP転出をする場合、6ヶ月以内の転出の場合も9,800円の契約解除料金が発生します。
しかし、違約金は発生しないので、9,800円以上の請求をされることはありません。

SIMカードは要返却、返却しない場合は3000円の違約金

 

解約の手続きをするとSIM返送キットが送られてきます。

 

 

返送キットにトーンモバイルのSIMカードのみを入れて返送してください。

 

 

トーンモバイルのスマホは自分の物としてこれからずっと使うことができるので、間違っても返送しないでくださいね。

 

 

もし、トーンモバイルのSIMカードを壊してしまったり、無くしてしまった場合は3000円の手数料を取られてしまうので気を付けてください。

トーンモバイルのスマホはこのまま使うことができるけど、分割支払いの場合は注意

 

トーンモバイルを解約するとスマホはどうするか気になりますよね。

 

 

トーンモバイルのスマホは買い取ったものなので、トーンモバイルを解約してもSIMカードを挿せば使うことができます。

 

 

他の格安スマホのSIMカードを挿せば使えますし、海外旅行に行った時に旅行先のSIMカードを挿せば使うことができます。

 

 

しかし、1点注意点があります。

 

 

それはトーンモバイルのスマホを24回の分割支払いで購入している場合です。

 

 

分割支払いで購入している場合は、たとえ、トーンモバイルを解約したとしても、スマホ本体の分割支払いは続きますので注意してください。

 

 

解約したのにまだ請求されている!
それはスマホの分割支払いの代金です。

 

 

24回を過ぎれば支払いも終わるので安心してくださいね。

 

 

もちろん、一括でスマホを購入している場合はトーンモバイルを解約したら何も請求されません。

 

端末をレンタルしている状態で24ヶ月以内に解約した場合も解約金が発生する

 

 

トーンモバイルから端末をレンタルした状態で24ヶ月以内の解約の場合も解約した月によって解約金が発生します。

 

 

しかし、トーンモバイルの端末レンタルサービスは2015年11月1日にサービスを終了しているので、2015年12月以降に契約した人には関係ない契約金です。

 

 

端末をレンタルしてる場合の違約金はトーンモバイル公式サイトで詳しく紹介してます。

 

TONEモバイルの公式サイトで詳しく見てみる!

解約する時は2点のこと気を付ければ問題なし

 

 

トーンモバイルを解約する時は以下の3点に気を付ければ問題なく解約できます。

 

  • 解約金の確認
  • SIMカードは返却

 

 

トーンモバイルを解約する時は間違ってもスマホは返却しないでくださいね。

格安スマホで迷っているならLINEモバイルがおすすめ!



LINEモバイル


データプランは月額500円から、音声付きプランは月額1200円で使うことができて通信エリアはドコモなので圏外の心配はなし!ラインアプリを始め、有名SNSで発生するデータ容量は使った分としてカウントされないのでお得に格安スマホを使うことができます!ラインアプリを使って通話をすれば通話料は無料です!

どこの格安スマホにしようか迷っている。

そんな方にラインモバイルはすごくオススメなんです。

ラインモバイル公式サイトへ移動してみる