トーンモバイルへMNPで乗り換える方法と注意点|2台目スマホでオススメな格安SIMはこれ

トーンモバイルへMNPで乗り換える方法と注意点

 

他キャリアからトーンモバイルへの乗り換え方法

 

トーンモバイルへMNP(ナンバーポータビリティ)を使って乗り換えをすることができます。

 

 

今使っている電話番号のままでトーンモバイルへ乗り換えをすることができるんですね。

 

 

ナンバーポータビリティを使ってトーンモバイルを申し込む場合は申し込み時にMNP予約番号をあらかじめ用意しておくだけでなく、月額料金も基本料金の1000円に合わせて月額953円090通話オプションを申し込むことになるので毎月の料金は1953円になります。

 

 

トーンモバイルへナンバーポータビリティを使って申し込む場合、MNP予約番号をどうやって取得するのか、月額料金はどうなるのか、気を付けないといけないことがあるのか。

 

 

ナンバーポータビリティを使ってトーンモバイルへ乗り換えをする時に気を付けたいことをまとめました。

トーンモバイルへナンバーポータビリティを使って乗り換えをする場合に気を付けたいこと

 

トーンモバイルへ乗り換えをする場合、MNP予約番号をどうやって取得するのか、月額料金はどうなるのか、今使っているスマホが使えなくなる不通期間はあるのか、詳しく調べました。

 

 

各キャリアによって違うMNP予約番号の取得方法

 

MNP予約番号の取得の仕方は各キャリアによって電話番号、流れが少し違ってきます。

 

 

ドコモ

 

申し込み方法 窓口 受付時間
携帯電話 151
固定電話 0120−800−000 9:00〜20:00
ネット  My docomo → 各種お申し込み・お手続き 24時間

 

 

 

au

 

 

 

申し込み方法 窓口 受付時間

携帯電話
一般電話

0077-75470 09:00〜20:00
EZWeb

 TOP → auお客さまサポート → 申し込む/変更する
→ 携帯電話番号ポータビリティ(MNP)

09:00〜21:30

 

 

ソフトバンク

 

申し込み方法 窓口 受付時間
携帯電話 ※5533 9:00〜20:00
固定電話 0800−100−5533
Yahooケータイ

TOP → 設定・申込(My SoftBank)
→ 各種変更手続き → MNP予約関連手続き

9:00〜21:30

 

 

 

ディズニーモバイル

 

申し込み方法 窓口 受付時間
携帯電話 ※5533 9:00〜20:00
固定電話 0800−100−5533
Disney Web

TOP → 設定・申込 → 各種変更手続き
→ MNP予約関連手続き

9:00〜21:30

 

 

 

ワイモバイル

 

申し込み方法 窓口 受付時間
携帯電話 116 9:00〜20:00
固定電話 0120−921−156
My Y!mobile

TOP → My Y!mobile → 契約内容の確認・変更
→ MNP予約関連手続き

9:00〜21:30

 

ネットからの申し込みであれば24時間受け付けている感じがしますが、24時間受け付けているのはドコモだけで、他のキャリアは21:30までになっています。

 

 

平日だけ受け付けているといった縛りはないので、日中に受付をするのがいいかもしれません。

 

MNP予約番号の有効期限は最低でも10日残っていないとトーンモバイルは申し込めない

 

MNP予約番号の有効期限は各キャリア共通でもMNP予約番号を取得した日から15日間になっています。

 

 

15日間と聞くと約半月なので、結構長い期間だな〜と思いますが、ここで注意点があります。

 

 

トーンモバイルへMNPする場合、手続きの都合上、MNP予約番号の有効期限が10日以上ないとトーンモバイルへ乗り換えはできません。

 

 

もし、MNP予約番号の有効期限が10日を切ってしまうと、乗り換えできないだけでなく、今持っているMNP予約番号の有効期限が切れないと新しいMNP予約番号を取得することができないんです。

 

 

一番ベストな方法は、トーンモバイルへ乗り換えをする日にMNP予約番号を取得することです。

 

 

契約名義は乗り換えるキャリアとトーンモバイルの契約者名が同じでないと申し込めない

 

 

ドコモからトーンモバイルへ乗り換えを考えていたとしたら、ドコモと契約者名とトーンモバイルの契約者名は同じでないと乗り換えができません。

 

 

ドコモの契約者名はお父さんで、トーンモバイルの契約者名をお母さんにするということができないんです。

 

 

もし、トーンモバイルの契約者名を乗り換え元の人と違う人にしたい場合、乗り換え元のキャリアで契約者名をトーンモバイルで契約者にしたい人に変更しててから、MNP予約番号を取得する必要があります。

月額料金は1953円になり月額1000円でトーンモバイルは使えない

 

トーンモバイルは公式サイトを見て分かる通り、月額1000円で使えるというのが大きなメリットの一つです。

 

 

しかし、ナンバーポータビリティを使ってトーンへ乗り換えをした場合、月額プランに090音声オプションが自動的に追加されるので月額1000円でトーンモバイルを使うことができません。

 

 

ナンバーポータビリティを使用した場合のトーンモバイルの月額料金

 

月額基本料金・・・1000円
090音声オプション・・・953円
合計・・・1953円

 

 

最低でも月額料金は1953円からで、ここに端末代金を分割にした場合、約1500円程度プラスになった金額の支払いになります。

電話が使えなくなる時間はトーンモバイルが手元に届いてから約2時間程度

 

 

ネット上で格安スマホへ乗り換えをするので心配なのが今使っているスマホが使えなくなる期間。

 

 

不通期間ともいわれています。

 

 

トーンモバイルでは普通期間は約2時間程度になっているので、トーンモバイルからスマホが届くまで、今使っているスマホが使えなくなってしまうということはないので心配しなくて大丈夫です。

 

 

なぜなら、ナンバーポータビリティを使ってトーンモバイルを使った場合、申し込んだトーンモバイルが手元に届いてから、今使っているスマホからトーンモバイルへの乗り換え手続きをするからなんです。

 

 

手元にトーンモバイルのスマホが届いたら、トーンモバイル公式サイトから開通予定の日を入力して、開通予定日になったら、指定した時間から約2時間程度で今使っているスマホからトーンモバイルへ切り替えが完了します。

 

 

 

休みの日にすれば仕事に支障することなく乗り換えができるんですね。

最低利用期間は2年間、6ヶ月以内の乗り換えは違約金が発生する

 

トーンモバイルの最低利用期間はデータプラン、090音声プランを付けたプランでも24ヶ月の最低利用期間があります。

 

 

また、MNPを使ってトーンモバイルへ転入した場合ですが、6ヶ月以内にMNP転出をすると9800円の転出手数料が発生してしまうんです。

 

 

しかし、6ヶ月以内の転出の場合は24ヶ月以内の解約で発生する解約違約金は発生しないで、転出手数料の9800円のみ発生します。

 

 

24ヶ月以内の解約にしても、6ヶ月以内の転出でもどちらにしろ9800円の金額は発生してしまうんですね。

古いスマホからトーンモバイルへデータ移行は自分ですることになる

 

ナンバーポータビリティで移行できるものは電話番号のみになり、写真データや電話帳のデータ、アプリなどの移行は自分ですることになります。

 

 

移行したいアプリでのゲームデータやアカウントは、移行する前に事前に移行したいゲームアプリ内で移行の手続きをしないといけないことがありますので、必ずチェックしてくださいね。

 

 

参考にパズドラのゲームデータを移行する場合の方法を紹介します。

 

参考【全OS】ゲームデータの引き継ぎ方法ーパズドラ

 

 

また、SHARPの公式サイトにはアンドロイドスマホへの乗り換え方法を紹介しているページもありますので、写真データや、電話帳のデータ、おサイフケータイなどのデータ移行方法がわからない場合は読んでみてください。

 

参考新しいAndroid端末に機種変更する前にーSHARP公式サイト

MNP予約番号を発行すればすぐに乗り換えができるトーンモバイル

 

 

ナンバーポータビリティを使って乗り換えをするとなると、難しそうとかめんどくさそうなイメージがありますが、データ移行の準備させしてしまえばすぐに乗り換えの手続きを終わらせることができます。

 

 

 

古いスマホはそのまま持っている場合は、写真のデータなどはそのまま古いスマホに入れて置いたままにして、頻繁に連絡する人だけ手打ちでトーンモバイルのスマホに打ち込めば、めんどくさいデータ移行の操作は必要ありません。

 

 

トーンモバイルへ乗り換えを考えている人はこの記事を参考にして頂けると嬉しいです。

 

TONEモバイルの公式サイトで詳しく見てみる!

格安スマホで迷っているならLINEモバイルがおすすめ!



LINEモバイル


データプランは月額500円から、音声付きプランは月額1200円で使うことができて通信エリアはドコモなので圏外の心配はなし!ラインアプリを始め、有名SNSで発生するデータ容量は使った分としてカウントされないのでお得に格安スマホを使うことができます!ラインアプリを使って通話をすれば通話料は無料です!

どこの格安スマホにしようか迷っている。

そんな方にラインモバイルはすごくオススメなんです。

ラインモバイル公式サイトへ移動してみる