トーンモバイルはテザリングが可能、設定方法と月額料金|2台目スマホなら格安SIM

トーンモバイルはテザリングが可能、設定方法と月額料金

 

トーンモバイルでのテザリング設定方法

 

 

最近、テザリングされることが増えてきたんだけど、トーンモバイルってテザリングができるの?


 

 

トーンモバイルはテザリングを使用することは可能です。

 

使用方法はWiFiテザリング、Bluetoothテザリング、USBテザリングの3つから選んで使用することができます。

 

 

データ容量は無制限なのでテザリングをすると、スマホの速度制限が気になってしまいますが、そんな心配もありません。

 

テザリング使用料金はなんと無料なんです!


 

 

トーンモバイルのスマホでテザリングは使用することができ、テザリング使用料金も発生しませんので、トーンモバイルが使えるようになったその日からテザリングを使うことができます。

 

 

テザリング使用量もトーンモバイルのデータ容量が無制限なので速度制限の心配もないので人によってはトーンモバイルをテザリング専用機として申し込む人もいるんです。

 

 

ここでは、トーンモバイルでテザリングをする際の設定方法、特徴を紹介します。

 

 

TONEモバイルの公式サイトで詳しく見てみる!

 

トーンモバイルのテザリングの設定方法と内容、トーンモバイルが届いたその日からテザリングが使い放題

 

トーンモバイルのスマホでもテザリングを使うことができ、データ容量が無制限なことから、テザリング専用でトーンモバイルを使う人もいるくらいなんです。

 

ここからトーンモバイルのスマホでテザリングを使う時の設定方法、特徴を紹介していきます。

 

 

トーンモバイルのテザリングの設定方法

 

テザリングを使う時はスマホでこのような設定をします。

 

 

テザリングの使う時のスマホの操作

 

  1. 「設定」をタップ
  2. 「その他、、、」をタップ
  3. 「テザリング」をタップ
  4. 「WiFiテザリング」をタップ
  5. 「WiFiテザリングを設定」をタップ
  6. 「パスワードを表示」にチェックを入れてパスワードを確認し「保存」をタップ ※パスワードの変更もできる
  7. 右上にあるスイッチをタップでテザリングの設定は完了

 

 

一度、スマホでテザリングを使ったことがある人であればすぐに分かります。

 

 

使ったことがなくてもすぐに設定をすることができますので戸惑うことはないと思います。

 

 

テザリングのパスワードは自分にしか分からないものがオススメ

 

スマホと自分のパソコンをテザリングでつなぐ時のパソコンの操作は、家のWiFiにパソコンを接続する時と同じ方法で接続します。

 

 

家のWiFiとパソコンを接続する時はWiFiのパスワードをパソコンで入力して接続しますよね。

 

 

テザリングも同じようにスマホとパソコンを接続するんですが、テザリングのパスワードは自分の好きな英数字に変更することができます。

 

 

この時のパスワードはできるだけ自分にしかわからないパスワードにすることをオススメします。

 

 

よく、いちいちパスワードを覚えるのが大変だからと言って簡単なテザリングと同じ名前にしたり「1111」や「1234」にしたしする人いますが、分かりやすいパスワードにしてしまうと、知らない人がアクセスしてくる可能性があるんです。

 

 

例えば、カフェでテザリングを使って作業をしようと思い、トーンモバイルのスマホのテザリング機能をONにします。

 

 

ONにすると、あなただけでなく他の人からもテザリングの電波が発信させていることを見ることができるようになり、もし、他の人のテザリングにアクセスしようとしてくる人がいたら、分かりやすいパスワードだとすぐに接続されて悪用されてしまうかもしれません。

 

 

そんなの防止するために自分だけにしかわからないパスワードにすることが大切なんです。

 

トーンモバイルのテザリングの特徴

 

 

トーンモバイルの特徴から、テザリングを使う時も他のスマホと比べると違う点がいくつかあります。

 

 

ここではデメリット、メリットとして紹介します。

 

 

デメリット

 

速度が500kbpsだから動画の閲覧、ソフトのダウンロードには向かない

 

トーンモバイルの通信速度は500kbps〜600kbpsという速度なので大容量、高速通信が必要になる作業には向きません。

 

 

例えば、youtubeなどの動画を見たり、パソコンソフトなど大容量なソフトをダウンロードするのはすごく難しいです。

 

 

しかし、webサイトの閲覧やメールの送信などの作業であれば問題なくできる速度です。

 

 

メリット

 

テザリング使用料金は発生しない

 

キャリアスマホでテザリングをしようと思うと、テザリング使用料金の1000円が発生します。

 

 

しかし、トーンモバイルではテザリング使用料金はなくトーンモバイルが使えるようになったその日からテザリングを使うことができるんです。

 

 

月額料金が安くなるのはうれしいですよね。

 

 

テザリングで10時間以上は使える

 

 

トーンモバイルのスマホを使ってテザリングを使う場合、約10時間以上連続でテザリングをすることが可能です。

 

 

これはトーンモバイルのスマホのバッテリーの持ちがいいことから長時間の使用でも大丈夫なんですね。

テザリング専用機としても使えるトーンモバイル

 

 

トーンモバイルはスマホとして販売されていますが、使い方によってはテザリング専用機器として使うこともできます。

 

 

モバイルルーターだと月額2000円以上するものがほとんどですが、トーンモバイルなら月額1000円でデータ容量が使いたい放題ですから、モバイルルーター代わりとしてもトーンモバイルがオススメです。

 

 

TONEモバイルの公式サイトで詳しく見てみる!