BIGLOBEモバイルのプランや使い放題を徹底解説

BIGLOBEモバイルのプランや使い放題を徹底解説

ビックローブモバイル

 

ドコモプランとauプランがあるBIGLONEモバイル。

 

youtubeやSpotifyで発生するデータ容量が速度制限にならないエンタメフリープランが人気な格安SIMです。

 

データプランも1GB〜30GBまでと幅広く、どんな方でも使えるオールマイティな格安SIMの1つです。

 

BIGLOBEモバイルのオススメポイント
  • 特定のサービスを速度制限気にせず使える
  • 1GB〜30GBまで幅広くある
  • かけ放題サービスも充実
  • メインスマホとして最適

 

オススメのキャンペーン

ビックローブモバイルの7月のキャンペーン

 

格安スマホで人気機種であるHUAWEI P20 liteやZenfon5が割引になるキャンペーンを2018/6/4〜2018/8/5まで行っています。

 

HUAWEI P20 liteで最大14,400円OFF、安くても10,800円OFFになるのでスマホとSIMセットの購入を考えていた方にはオススメなキャンペーン!

 

公式サイトに詳しく書かれているので他のどんなスマホが割引で購入できるか気になる方はチェックです!

 

BIGLOBEモバイルの料金、プラン内容、オプションを詳しく解説!

 

人気な格安スマホBIGLOBESIMはなんで人気なのか?

 

どんなプランなのかを詳しく調べていきます!

 

BIGLOBE SIMの料金プラン

 

BIGLOBESIMの料金プラン2種類。

 

SIMだけや、スマホとSIMセットならセレクトプラン

 

iPhoneや特定のアンドロイド端末購入時に申し込むことが出来るスマホまる得プラン

 

2種類のプランの中にデータ容量など細かいプランがあります!

 

スマホセレクトプランの料金

 

データプラン

ドコモ回線のみ

セレクトプランの月額料金

SMS付きプラン

セレクトプラン(SMS付き)の月額料金

音声プラン

セレクトプラン(音声プラン)の月額料金

まる得プランの料金

まる得プランの月額料金

 

まる得プランはSIMと特定のスマホをセットを同時購入する時だけに申し込めるプランです。

 

スマホ料金を分割で購入することもでき、キャリアでスマホを購入する時のように端末代金を割引価格で手に入れることができるのもまる得プランの特徴です!

 

iPhoneをビックローブモバイルで購入したい場合の料金

まる得プランでiPhoneを購入した場合の割引料金

 

安くiPhoneを購入したい場合はまる得プランはオススメです!

 

データプランだけドコモ回線のみの契約ですが、SMS付きプランや音声通話付きプランであればドコモ回線でもau回線でも契約ができます。

 

一番契約する人が多い3GBプランは月額1600円になっています。

 

他の格安スマホと比べても平均的な料金になっています。

 

音声SIMプランの20GBの月額料金は、マイネオ、DMMモバイルの20GBプランと比べると約500円高い設定になっていますね。

 

データ容量が高いプラン他の格安スマホと比べて約200〜500円高い料金になっていますが、3GB〜12GBのプランは他の格安スマホと同じくらいの料金になっていますね。

 

回線はドコモ回線とau回線の2種類から選べる

 

BIGLOBEモバイルはドコモ回線とau回線プランから選ぶことができます!

 

ドコモ回線とau回線では使えるエリアも若干異なってきます。

 

ドコモプランとauプランの違い

ドコモプランとauプランの違い

 

auプランだとSIMのサイズはマルチSIMというものになります。

 

マルチSIMとは自分でSIMのサイズを切り取って使えるSIMカードのことを言います。

 

なので、SIMのサイズは気にしなくていいかもしれません。

 

気にしたいのは回線エリアの範囲。

 

ドコモプランであればXiエリア(LTEエリア)とFOMEエリア(3Gエリア)で使うことができますが、auプランではLTEエリアのみとなっています。

 

山奥や海辺で使うことが多いのであればドコモ回線プランのほうがいいかもしれません。

 

しかし、街中や市内や都内で使う分であればドコモ回線でもau回線でも不便なく使えるはずです!

 

契約できるSIMの枚数は最大4枚まで!6GBからはBIGLOBE Wi-Fiが1つ無料!

 

契約できるSIMの枚数は3GBプランから4枚まで契約することができます。

 

1GBプランだと1枚のSIMしか契約できません。

 

そして、うれしいのが6GBプランからBIGLOBE Wi-Fiのライセンスが1つ無料で使えることです。

 

BIGLOBE Wi-Fiが使える施設

 

  • スターバックス
  • タリーズ
  • セブンイレブン
  • ブロント
  • イトーヨーカドーetc

 

外出先でWi-Fiを使おうと思うと有料のWi-Fiスポットしかない場合があり、気軽にWi-Fiが使えないことがありますよね。

 

BIGLOBE SIMなら、通常月額250円するBIGLOBE Wi-Fiを1ライセンス無料で使うことができます!

 

BIGLOBEモバイルの通話プランは3つのプラン!かけ放題もあるから安心

BIGLOBE SIMは3つのかけ放題プランがあります。

 

BIGLOBE SIMの通話プラン

 

プラン名 内容 料金
BIGLOBEでんわ 国内通話が30秒/10円で通話できる 国内通話30秒10円
BIGLOBEでんわ 通話パック90 通話時間90分(1,620円分)が月額830円で通話できる 月額料金830円(60分を超えた場合は30秒9円)
BIGLOBEでんわ 10分かけ放題 10分以内の通話が回数関係なく月額830円定額で通話できる。 月額料金830円(10分を超えた場合は30秒9円)

スマホに初めから入っている通話アプリで通話をすると30秒20円。

 

ただ、BIGLOBEでんわアプリを通して電話をすれば30秒9円で通話ができます。

 

1時間通話した時の通話料金の違い
  • 30秒20円・・・2,400円
  • 30秒9円・・・10,80円

 

通話パック90と10分かけ放題の月額料金は同じ月額830円。

 

どちらにしようか悩んでしまいますよね。

 

目安としては毎日1回以上電話をするなら10分かけ放題、電話をしたとしてもLINEアプリを使ったり通話は1週間に1回しかしないのであれば通話パック90がオススメ。

 

迷ったら10分かけ放題で失敗しないはずです!

 

注目のデータ定額プラン!エンタメフリーオプションを徹底解説!

 

エンタメフリーオプション

 

当サイトのBIGLOBE SIMの紹介で一番注目したいのが「エンタメフリーオプション」です。

 

YoutubeやアップルミュージックSpotifyの他10種類のサービスで発生するデータ容量がカウントフリーになるプランです。

 

データ通信が定額になるプランはU-MOBILEも提供していますが、もしかしたら、U-モバイルよりBIGLOBE SIMの方がお得かもしれないプラン内容なんです!

 

参考U-MOBILEの詳しいプラン、料金はこちらで詳しく紹介→

 

エンタメフリーオプションの月額料金

 

 

プラン内容 月額料金
音声通話SIM 月額480円
データSIM 月額980円

 

利用条件

 

3GB以上のプラン

 

 

使用データ容量がカウントされないサービス

※(2017年8月現在)

 

 

  • Youtube
  • Google Play Music
  • Apple Music
  • AbemaTV
  • Spotify
  • AWA
  • radiko.jp
  • Amazon Music
  • U-NEXT
  • youtubeKids

 

どれも使いすぎてデータ容量がなくなってしまうサービスばかりがデータ使用量を気にしないで使えるんです。

 

特にU-NEXTがデータ容量カウントフリーの中に入っているのはうれしいです!

 

3GB音声プランにエンタメフリーオプションを付けてもU-モバイルより安い!?

 

 

データ容量が定額になるプランで比較したいのがU-モバイル

 

U-MOBILEにもデータ通信定額プランがあり、YoutubeやSpotifyで発生したデータ容量を気にしないで定額で使えるプランがあります。

 

 

U-MOBILEだと、データ通信そのものが定額になるのでお得に感じますが、よくよく考えるとデータ容量をたくさん使うアプリや機能って限られますよね。

 

それなら、多くデータ容量を消費するアプリや機能だけ定額にして、データ容量の消費が少ないアプリや機能は、普通に使った方が月額料金を安くできます。

 

格安スマホ名 3GBの音声プラン エンタメフリーオプションの月額料金 合計料金
BIGLOBE モバイル 1600円 480円 月額2080円
U-MOBILE

2730円
(LTE使い放題2)

月額2730円

 

BIGLOBESIMとU-MOBILEと比べると料金の差は650円

 

1年で計算すると7,800円の差が生まれてきます。

 

確かに、U-MOBILEだとラインでのトークや、インスタでの投稿で発生したデータ容量も定額になるのでいいです。

 

しかし、トークやインスタ投稿で3GBを消費するのは結構大変ですよね。

 

それなら、データ容量を多く消費してしまうYoutubeや音楽ストリーミングサービスだけ定額にしたほうが賢く格安スマホを使えるんです!

 

BIGLOBEモバイルならiPhoneが使える!

biglobeモバイルでiphoneを使う

 

BIGLOBEモバイルなら今持っているiPhoneを使うことができます

 

  • ドコモ版iPhoneやSIMフリーのiPhoneならドコモ回線プラン。
  • au版のiPhoneやSIMフリー版のiPhoneならau回線プラン。

 

ソフトバンク版iPhoneの場合だけSIMロックを解除してドコモ回線プランであれば使うことができます!

 

iPhoneをもっていない場合でもBIGLOBEモバイル内でiPhone6sかiPhoneSEを購入することもできます。

 

常にiPhoneのラインナップは新しくなっているので気になる方はBIGLOBE公式サイトを見てみてください!

 

お客様満足度には理由があった!定額ならBIGLOBEがオススメ!

BIGLOBEモバイルの最大の特徴はなんといってもエンタメフリープラン。

 

10分かけ放題だけでなくSpotifyやyoutubeが見放題になるのはうれしいです。

 

ついつい見すぎて速度制限になってしまいますからね。

 

メインスマホをして格安SIMを考えている、すぐ速度制限になってしまう。

 

そんな方にBIGLOBEモバイルはオススメ!

 

詳しいプランや申し込みをしたい!という方は公式サイトで詳しくチェックしてみてください!

 

page top