「2018年最新」主要格安SIM17社のかけ放題の料金、プランを徹底比較

「2018年最新」主要格安SIM17社のかけ放題の料金、プランを徹底比較

通話時間無制限、10分かけ放題があるオススメ格安スマホをまとめました

主要格安SIM17社の通話時間無制限、10分かけ放題プランの月額料金、プラン内容

※横にスクロールで詳細をチェック

10分以下のかけ放題 10分かけ放題 時間無制限 超過した通話料金

オススメ!
楽天モバイル

・月額850円
(組み合わせプラン)
・スーパーホーダイ
(月額2,980円〜)

30秒10円
LINEモバイル 月額880円
マイネオ 月額850円 30秒10円

通話時間無制限なら!
イオンモバイル

月額850円 1,500円 30秒10円
DMMモバイル 月額850円 30秒10円
BIGLOBEモバイル

3分かけ放題
月額600円

月額830円 30秒9円

かけ放題料金が安い!
ヤマダニューモバイル

月額800円 30秒10円
DTI SIM 月額830円 30秒10円

IP電話でいいならオススメ!
TONEモバイル

月額500円
(IP電話)

・090音声通話、30秒10円
・050IP電話
国内電話、1分21円、
加入電話、3分13円

LIBMO 月額850円 30秒10円
nuroモバイル 月額800円

30秒10円
(国際電話含む)

IIJmio

誰とでも3分&家族と10分
月額600円

誰とでも10分&家族30分
月額830円

30秒10円
UQモバイル 月額1,980円〜 30秒10円
OCNモバイルONE 月額850円

トップ3かけ放題
月額850円 

30秒10円
U-モバイル

毎月3分50回
月額500円

月額850円 30秒10円
スマモバ

1分間の通話が毎月50回定額
月額398円

月額850円 30秒20円

 

目的別オススメ!かけ放題がある格安SIM

 

かけ放題プランはほとんどのMVNOにあり、かけ放題オプションの月額料金もほぼ同じ。

 

月額料金だけで比べると、どこの格安SIMも同じような月額料金になります。

 

なので、ここから格安SIMを使う目的別にみるかけ放題があるオススメの格安SIMをしていきます!

 

楽天モバイル!通話もデータプランもキャリアと同じように使える

楽天モバイル

かけ放題プランは2種類

組み合わせプランのかけ放題プラン
内容 月額料金
楽天でんわ10分かけ放題by楽天モバイル 月額850円
3GBプランにかけ放題を付けた場合の月額料金 月額2,450円

 

 

スーパーホーダイのかけ放題プラン
プランS(2GB) プランM(6GB) プランL(14GB) プランLL(24GB)
月額基本料金 2,980円 3,980円 5,980円 6,980円
楽天会員が3年契約をした場合の2年間の月額料金 1,480円 2,480円 4,480円 5,480円

楽天モバイルには組み合わせプランとスーパーホーダイの2種類があります。

 

組み合わせプランは10分かけ放題プランを申し込むことで使うことができ、スーパーホーダイは基本プランの中に10分かけ放題が入っています。

 

両方のプランともに楽天でんわというアプリを通して電話をすることでかけ放題が適用されます!

 

楽天でんわを通して電話をすれば通話料金は30秒10円になるので、メインの連絡方法がLINEアプリであったり、通話は全くしないという方は楽天でんわアプリをインストールしておくだけでOKかもしれません。

 

なぜ、楽天モバイルが総合的にオススメなのかというと、スーパーホーダイプランのようにかけ放題プランが標準でついていているのに安いプランであったり、組み合わせてプランのように自分でデータ容量を選べるプランがある。

 

そして、取り扱いスマホは常に最新のスマホが揃っていること!

 

iPhoneでも使えますし、新しいアンドロイドスマホの販売を開始するのも早いです!

 

もちろん、楽天モバイルを使っている方でも機種変更だってできます!

 

どんな方でもどんなタイミングでも使いやすい格安SIM、それが楽天モバイルなんです!

 

LINEモバイル!月額料金は安くしたい!通話はLINEアプリで十分

LINEモバイル

月額料金
10分電話かけ放題 月額880円
LINEフリープランにかけ放題を付けた場合の月額料金 月額2,080円

月額料金はとにかく安く抑えたい!
電話はLINEアプリや他のSNSで連絡のやり取りがほとんど。

 

そんな方にはLINEモバイルがオススメ。

 

LINEモバイルならLINEアプリ内で発生するデータ通信は速度制限の対処にならず使い放題。

 

LINEアプリでの速度制限の対象にならないもの
  • 音声通話
  • トーク
  • 画像、動画の送受信
  • タイムライン

 

コミュニケーションフリープランであればLINEアプリに合わせて、インスタグラムとfacebookとツイッター内で発生するデータ容量も速度制限の対象になりません。

 

スマホ料金を安く抑えて音声通話はLINEアプリを使っている!そんな方にはLINEモバイルがオススメ!

 

 

イオンモバイル!通話かけ放題で通話時間を気にしなくていい!

イオンモバイル

イオン電話10分かけ放題 050かけ放題(通話時間、回数無制限)
月額料金 850円 1,500円
音声4GBプランに申し込んだ場合の月額料金 月額2,430円 月額3,080円

格安SIMの中で唯一通話回数無制限、通話時間無制限のかけ放題があるのがイオンモバイル。

 

イオンモバイルへMNPはできますが、通話時間無制限のかけ放題はIP電話なので電話番号は090や080ではなく050から始まる電話番号になります。

 

しかし、IP電話とはいえ通信回線は圏外になることが少なくなってきた今。

 

普通の電話と同じように使えますし、イオンモバイルはドコモ回線とau回線プランの2種類あるので問題なし!

 

080や090でかけ放題を使いたい場合はイオン電話10分かけ放題を使えばOK!

 

通話時間を気にしないで電話をしたい!という方にはイオンモバイルがオススメです!

 

 

BIGLOBEモバイル!映画や音楽も絶対に楽しみたい!

BIGLOBEモバイル

 

10分かけ放題 3分かけ放題
月額料金 月額830円 月額600円
3GB音声プランにかけ放題を付けた場合の月額料金 月額2,430円 月額2,200円

U-NEXTやYoutubeの映画、映像配信サービスからSpotifyやAWAなどの音楽ストリーミングサービス内で発生するデータ容量が速度制限にならないプランがあるのがBIGLOBEモバイル。

 

通勤や帰宅時にスマホで映画を毎日見ている!
音楽を毎日聞いている!

 

そんな方には絶対にオススメ!

 

映像や音楽か聴き放題になるオプション、エンタメフリーオプションは音声プランだと月額480円発生します。

 

3GBの音声プランでかけホーダイとエンタメフリーオプションを付けても10分かけ放題プランなら月額2,910円、3分かけ放題プランなら月額2,680円で使うことができます。

 

スマホで映像や音楽と楽しみながら通話もしっかりしたい!

 

そんな方にはBIGLOBEモバイルがオススメ!

 

 

OCNモバイルONE!音楽ストリーミングを堪能したい!

OCNモバイルONE

10分かけ放題 トップ3かけ放題 かけ放題ダブル
月額料金 月額850円 月額850円 月額1,300円
3GB音声プランを付けた場合の月額料金 月額2,650円 月額2,650円 月額3,100円

SpotifyやAWA、Google Play Musicなど主要音楽ストリーミングサービス内で発生するデータ容量が速度制限の対象にならないオプションがあるのがOCNモバイルONE。

 

音楽をスマホで堪能したい方には絶対にオススメです。

 

音楽だけでなくかけ放題プランも充実していて、他にないかけ放題プランなのが特徴。

 

かけ放題の内容
  • 10分かけ放題・・・毎月10分以内の通話であれば定額
  • トップ3かけ放題・・・1ヶ月間で通話料金が高かった電話番号トップ3の通話料金が0円
  • かけ放題ダブル・・・10分かけ放題とトップ3かけ放題が合わさったプラン

 

かけ放題内容も充実しているOCNモバイルONE。

 

通常の10分かけ放題に合わせて、電話をする人が決まっているのであればトップ3かけ放題がオススメ!

 

音楽も楽しめて通話もできる!

 

そんな格安SIMがOCNモバイルONEです!

 

かけ放題に加入していても通話料金が発生するもの

 

各格安SIMのかけ放題は契約するMVNOの通話アプリを使うことで10分かけ放題になったり通話時間を気にしないで通話をすることができます。

 

イオンモバイルならイオンでんわ、楽天モバイルなら楽天でんわといったようにかけ放題オプションがある格安SIMであれば必ず専用の通話アプリがあります。

 

ただ、かけ放題に加入していても通話料金が発生したり、通話アプリを使って通話ができない連絡先もあるので注意してください!

 

かけ放題にならない連絡先、かけ放題アプリで通話できない連絡先
  • 緊急通報番号(110番、118番、119番)
  • ナビダイヤル(0570から始まる番号)
  • 国際電話
  • 衛生船舶電話
  • #番号
  • 事業者識別番号(00から始まる電話番号)

 

上記の電話番号に電話をすると通話料金が発生します。

 

ただ、通話料金はまちまち。

 

緊急通報番号は30秒20円。

 

ナビダイヤルだと30秒ごとに10円とかあります。

 

ナビダイヤルとは

主に宅配便の再配達をお願いする時にかける電話番号。
「30秒ごとに〇〇円の通話料が発生します」というアナウンスが流れるのがナビダイヤル。

 

よく間違えられるのが格安SIMだと緊急通報番号やナビダイヤルに電話ができないのではないか!?という意見。

 

決してそんなことはなく格安SIMでも通話はできるので安心してください!

 

ただ、かけ放題を契約していても通話料金が発生するというだけです!

通話定額時間を超過した場合の通話料金

 

通話定額プランの多くは10分。

 

10分を超えての通話料金は以下の通話料金がほとんど。

10分を超えた場合の通話料金

30秒10円

 

ただ、以下の格安SIMは30秒20円なので気を付けてください!

 

超過した通話料金が30秒20円の格安SIM
  • スマモバ
  • UQモバイル

 

そもそも格安SIMを使う場合でかけ放題を使わないで通話をすると30秒20円の通話料金が発生します。

 

30秒10円と30秒20円で1時間通話した場合の料金

30秒10円・・・1,200円
30秒20円・・・2,400円

 

ほとんどの格安SIMは30秒10円の通話料金に比べてauのサブブランドであるUQモバイルとキャリアのような格安SIMスマモバは30秒20円の通話料金。

 

しかも、UQモバイルは通話時間が5分間なので気がついたら通話時間を5分超えてしまう確率が高いですので気を付けてください!

格安SIMのかけ放題は10分定額は主流

 

キャリアのかけ放題は通話回数無制限で通話時間を気にすることなく通話ができます。

 

ただ、どのキャリアもかけ放題の月額料金は2,700円と高いですし、データプランも5GBで5,000円くらいします。

 

それだけで月額料金が約1万円近くなってしまいますよね。

 

格安SIMのかけ放題はイオンモバイル以外10分のかけ放題が主流。

 

通話時間が無制限のかけ放題がある格安SIMは少ないんです。

 

ただ、格安SIMなら月額料金が安いですし、最低利用期間も1年。

 

自由度が高いのが特徴なんです。

 

たしかに通話回数無制限、通話時間が決まっていないかけ放題のほうが通話料金が高くなってしまわないので安心ですよね。

 

しかし、1回の通話時間は意外と5分以内、少ないと1分以内の通話がほとんどなんです。

 

契約しているキャリアのMyページで通話時間をチェック

毎月どのくらい通話しているのか、1回の通話時間はどのくらいなのかは今契約しているキャリアのMyページで見ることができます。

 

自分がどのくらい通話しているのか?以外と少ないことに驚くはずです!

 

通話時間が短いのであれば格安SIMの10分定額でも絶対に使えるはず!

格安SIMでもかけ放題はある!通話時間無制限もあるから安心

格安SIMだと通話料金が高くなってしまう。

 

かけ放題プランがないから使いづらい、という意見が以前はありました。

 

しかし、各MVNOのかけ放題プランは充実していてメインのスマホとしても使えるクオリティのかけ放題プランがたくさんあります。

 

かけ放題時間も以前は5分が多かったですが、最近は10分間通話回数関係なく無制限になったりイオンモバイルのように通話時間無制限&通話回数無制限の格安SIMも登場ししはじめています。

 

ぜひあなたにあったかけ放題がある格安SIMを見つけてみてください!

 

page top