ヤマダニューモバイルで使えるiPhoneや料金、キャンペーンまとめ

ヤマダニューモバイルで使えるiPhoneや料金、キャンペーンまとめ

ヤマダニューモバイル

ヤマダ電気が販売している格安SIMがヤマダニューモバイル。

 

ドコモ回線の格安SIMなので、ドコモ版のアンドロイドスマホやiPhone、SIMフリーのアンドロイドスマホやiPhoneであればSIMカードを挿すだけですぐに使うことができます。

 

10分かけ放題プランも月額800円と他の格安SIMのかけ放題の月額料金に比べて安く、ネットからの申し込みに合わせて全国のヤマダ電気店頭でも相談やサポートを受けることができる格安SIMなんです。

 

ヤマダニューモバイルのオススメポイント
  • 分からない時は全国のヤマダ電気でサポートしてくれる
  • かけ放題が800円と他の格安SIMのカケホ料金より安い
  • 安定のドコモ回線
  • iPhoneでも使える
オススメのキャンペーン

 

不定期に利用開始月が基本料金が無料になったり、事務手数料の3,000円が無料になるキャンペーンを行っています。

 

ヤマダ電気店舗限定キャンペーンやネット限定キャンペーンなど様々なキャンペーンなど定期的にキャンペーンを行っているので最新のキャンペーン情報は公式サイトで要チェック!

ヤマダニューモバイルの月額料金や回線種類

 

ヤマダニューモバイルの月額料金や回線の種類を紹介していきます。

 

回線はドコモ回線

 

ヤマダニューモバイルの回線はドコモ回線で使うことができます。

 

通信エリアはドコモと同じだけではなく、使えるスマももドコモ版のアンドロイドスマホとiPhoneであればSIMロック解除不要。

 

SIMフリーのアンドロイドスマホやiPhoneもSIMカードを挿すだけですぐに使うことができます。

ヤマダニューモバイルの月額料金

月額料金はこのようになっています。

ヤマダニューモバイルの月額料金

 

すべてのプランのデータ容量が3.3GBや5.3GBなど0.3GB余計に入っているので、他の格安SIMに比べて少しお得感があります!

 

しかも!
ヤマダニューモバイルの価格帯は楽天モバイル組み合わせプランと全く同じなんです!

 

違うのは楽天モバイルは3.1GB以外は5GB、10GBといった容量ですが、ヤマダニューモバイルはすべてのプランが0.3GB多めになっています。

 

楽天モバイルは毎月の月額料金から楽天ポイントがたまります。

 

楽天市場をよく利用していたり、楽天カードをヘビーに使っているのであれば楽天モバイルがいいかもしれません。

 

でも、楽天市場はあまり使わない、データ容量はできるだけ多いほうがいい!

 

そんな方はヤマダニューモバイルは絶対に使いやすいはずです!

最低利用期間は音声プランの場合だけ!12ヶ月の最低利用期間

 

ヤマダニューモバイルの最低利用期間はデータプランはなく、音声プランにだけ12ヶ月間の最低利用期間があります。

 

最低利用期間
データプラン 最低利用期間はなし
音声通話SIM 利用開始月を含む12ヶ月間

12ヶ月間以内に解約した場合は9,800円の違約金が発生します。

 

最低利用期間に関しては他の格安SIMと同じですね。

かけ放題は10分月額800円と安い

ヤマダニューモバイルのかけ放題の料金

ヤマダニューモバイルにもかけ放題プランはあります!

 

かけ放題の内容
月額料金 月額800円
内容 10分以内の通話であれば何回でも定額
10分を過ぎた場合の通話料金 30秒10円

楽天モバイルマイネオLINEモバイルにも10分かけ放題プランがあります。

 

ただ、他の格安SIMの場合、かけ放題の料金は月額850円の場合が多いです。

 

比べると、ヤマダニューモバイルのかけ放題の料金は月額800円と安い設定になっています。

 

各通話プランにかけ放題を付けた場合の料金

各プランにかけ放題を付けた場合の料金

 

楽天モバイルの3GBプランでかけ放題プランを付けた場合の料金と比較するとこんな感じになります。

 

楽天モバイルとヤマダニューモバイルの3GBプランにかけ放題を付けた場合の料金
3GBの月額料金 10分かけ放題の料金 月額料金
楽天モバイル 1,600円 850円 2,450円
ヤマダニューモバイル 1,600円 800円 2,400円

毎月の月額料金と比べると毎月50円の差でヤマダニューモバイルが安くなります。

 

1年間で比べると600円の差ですね。

 

チリも積もればヤマダニューモバイルのほうが損をすることなくスマホを使うことができるという訳です。

対応機種はSIMフリー版とドコモ版のアンドロイドスマホとiPhone

 

使えるスマホの種類は以下のスマホ。

 

ヤマダニューモバイルスマホで使える対応機種
  • SIMフリーとドコモ版のアンドロイドスマホとiPhone

 

ヤマダニューモバイル公式サイトに書かれている対応端末に新しいiPhoneやアンドロイドスマホの記載がない場合もありますが、それは対応端末の更新が遅れているだけ!

 

使えることがほとんどですので心配しなくて大丈夫です。

 

公式サイトで対応端末はチェックできます。

 

 

au版のソフトバンクスマホだけSIMロックの解除が必要

 

au版のソフトバンク版のスマホだけSIMロックの解除が必要になります。

 

SIMロックの解除ができないとヤマダニューモバイルで使うことができないので注意してください!

 

テザリングはSIMフリー、ドコモ版スマホ共にできる

 

うれしいのがヤマダニューモバイルならSIMフリー版のスマホだけでなくドコモ版のスマホでもテザリングができること!

 

新しいスマホであればテザリングができます!

 

古いスマホだとできないものがあるのでヤマダニューモバイル公式サイトの対応端末一覧で確認してください!

 

店頭サポート充実!月額料金も安いヤマダニューモバイル

家電量販店が販売するSIMカードというのは高いイメージがありましたが、ヤマダニューモバイルを調べてみて価格帯が安いだけでなく、サポート大切もバッチリということが分かりました!

 

特に全国のヤマダ電気でサポートしてくれるというのがグットポイントですね。

 

イオンモバイルに続いてヤマダニューモバイルも全国にあるので、サポート重視&月額料金を安く抑えたい方はオススメの格安SIMの1つです!

 

page top